インスタントコーヒーで作る!大人のクラッシュコーヒーゼリー【リミ楽レシピ #15】

第15回の「リミ楽レシピ」では、“コーヒーゼリー”のレシピをご紹介します! インスタントコーヒーとゼラチンを混ぜて冷やすだけのお手軽レシピ♪ 「コーヒーが好き」という方は、ぜひおうちにあるインスタントコーヒーで作ってみませんか?

  • 2678
  • 76
  • 0
  • いいね
  • クリップ

豆知識:インスタントコーヒーの保存ポイント3つ

インスタントコーヒーって、開封後はおいしくても、時間がたつとどうしても味が落ちてしまいますよね……。インスタントコーヒーを保存するときには、気をつけて欲しいポイントが3つあります!

1. 「空気」が入らないように密封する

インスタントコーヒーは酸素や湿気が苦手。パック入りのものなど、個包装になっていない場合は密封できる容器に移し替えましょう。珪藻土のスプーンなど、湿気を取り除くものを入れると、より新鮮さを保てます。

2. 「光」が当たらない場所に置く

酸化の原因になるので、光の当たらない場所に置きましょう。密封容器を袋や布で覆ってあげても◎。

3. 「高温」になる場所は避ける

高温になりやすい場所には置かないようにしましょう。冷蔵庫に入れる場合も、外気との温度差で容器に水滴がつく場合がありますので注意が必要です。

簡単レシピ:クラッシュコーヒーゼリー

材料(4人分)

・インスタントコーヒー……大さじ3
・水……2カップ
・練乳……適量
・ミントの葉……適量
A
・ゼラチン(粉)……15g
・水……75g

作り方

1. Aの水を合わせて、粉ゼラチンを溶かします。
2. 鍋に湯を沸かし、インスタントコーヒーを入れ、透明になるまでよく煮溶かし、1を加えます。
3. 弱火で煮立たせないよう注意しながら溶かします。
4. 3をバットなどの容器に流し入れて、冷蔵庫で冷やします。
5. しっかり固まったらフォークで縦横にひっかき、細かく砕きます。
6. 盛り付けて、練乳をかけ、ミントの葉を添えたら完成です!

大人の味のコーヒーゼリーを手作りしよう♪

作り方3の冷蔵庫に入れる工程では、冷蔵庫内の他の食品が悪くならないよう、熱が冷めてから入れるように注意してください。コーヒーゼリーにかける練乳の量はお好みで♪ 練乳の代わりに、コーヒーミルクやアイスクリームを合わせてもおいしいですよ。みなさんもご自宅にあるお好きなインスタントコーヒーを使って、作ってみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 2678
  • 76
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード