ショップ

ショップに関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすくショップについてご紹介しています。

  1. 美人DIYクリエイターSWAROさんの"男前な"お宅訪問!

    前回、当LIMIA記事内でインタビュー記事を紹介し、ネット上で話題沸騰中の”男前”女性DIYクリエイター、SWARO(スワロ)さん。元々DIYプロダクトは自分の趣味で始めた、というだけに、ご自宅も完全DIYリノベを絶賛実施中との事。これは是非紹介させていただかねば! というわけでご自宅まで取材班がついていっちゃいました。

    LIMIA編集部
    • 17430
    • 84
  2. 広い土間と透け天井のある家

    タイコーの分譲地HOBITTOの中に建築した東向き2.75間間口の都市型コンパクトハウス「広い土間と透け天井のある家」。敷地約65㎡(19.6坪)と狭小地の中でどうやって日射を確保するのか? 物理的に面積は小さくなるのものの空間をどう無駄なく広がりを作り出せるか? の難題に挑んだ意欲的な建物です。 まず、形状はシンプルに箱型で構成し、用途の無い建築面積の無駄を極力省くことをめざしました。次に1Fの36㎡という限られた建築面積の中で何を配置していくか? どこまでの大きさを確保するか? 優先順位をつけて検討していきました。 一般的に1Fにあって面積を大きくとってしまうものの代表に ①玄関・シューズクローク ②玄関ホール ③洗面 ④風呂 ⑤トイレがあります。ここで2Fにあげることで対応したのが優先順位の低い風呂・洗面・トイレ。逆に玄関まわりはやはりどうしても必要なので、思い切って「土間」として大きく配置してみました。そして玄関ホールを無くして、ドア無しでLDKと繋がりを持たせ一体の空間として視覚的にも広がりを持たせました。 次に検討したのが「日射」です。 東向きということで午前中は有利に日射を確保できるのですが、隣に2階建てが建つ敷地でいかに南の日射を得るのか? 具体的に検討していきました。最初は吹き抜けも検討したのですが、狭小住宅で限られた建築面積を吹き抜けに割くことはやはり難しく、一部2Fの床をグレーチングにして使い勝手や心地よさを考え、その上にポリカーボネートを施工することで床はあるのに光を1Fに通す「透け天井」として仕上げました。 あとはクローゼットの扉を無くしてオープンの棚をサビ加工の鉄パイプで仕上げ、ブルックリンスタイルのインテリアで家全体をコーディネイトしました。 限られた予算・敷地でもこだわりを詰め込む、タイコー流の新しい狭小住宅の考え方です。

    タイコーアーキテクト
    • 1157
    • 2
  3. 初の実店舗!「インテリア・ネオスタイル」が秩父表参道Lab.にショップ&ショールームをオープン

    それぞれのライフスタイルに寄り添った提案をするインテリアセレクトショップ「インテリア・ネオスタイル」が秩父表参道Lab.に初の実店舗をオープン!ショップにはカフェとバルが併設していて、インテリア選びを楽しみながらグルメも楽しむことができるうれしい場所になっています。休日のお出かけに、ぜひ訪れてみては?

    LIMIAニュース部
    • 13882
    • 15
  4. 【期間限定】ヴィンテージ絨毯&家具のショップ「ACME Rug&Home」がオープン! 超高級品の販売も…!?

    「ACME Furniture (アクメ ファニチャー)」の期間限定ショップ「ACME Rug&Home (アクメ ラグ&ホーム)」が、南青山にオープン! 海外からの買い付け品・オリジナル品など、他ではなかなか手に入らないヴィンテージ絨毯&家具を取り扱っています。11月6日(日)までの期間限定なので、気になる人はお早めに!

    LIMIAニュース部
    • 476
    • 3
  5. おもちゃ箱のようなカラフルに彩られた店舗リノベーション空間

    独特のコンセプトと洗礼された印象を持つショップが多いイメージの目黒区。東急東横線「祐天寺駅」商店街の一角に『NIRAME.CO』があります。 お店に入るとまず、グリーンの人工芝とブラウンの塗装壁がかわいらしいポップな空間が広がります。塗装壁と白いスギ板の組み合わせがやさしい印象を醸し出し、人口の芝生を敷いて色とりどりの洋服を飾れば、まるでおもちゃ箱のようにカラフルで遊び心満載の、思わず立ち寄ってみたくなる異空間が出現します。

    “リノベで暮らしを創る” Cuestudio
    • 372
    • 1
  6. 北欧家具の雄・フリッツ・ハンセン直営店、いよいよ青山に!

    1872年創業の北欧デンマークの家具ブランド、フリッツ・ハンセンのアジア初の直営店となる旗艦店「フリッツ・ハンセン青山本店」が、2016年5月11日、表参道にグランドオープンします。エッグチェアなどのアイコンチェアや、新登場のアクセサリー小物まで。フリッツ・ハンセンの世界観が存分に体感できる青山本店を、いち早くチェック!

    LIMIAニュース部
    • 3411
    • 20
  7. STONED—「中央線人間」の趣味が満載

    典型的な「中央線人間」といった多趣味のご夫婦。音楽、古着、漫画が大好き。旦那さんのドラムセットや奥様のギターやCDなどを、どう収納するか考えるところから始まりました。 たくさんお持ちの洋服や靴は、ウォークインとは別に、見せる収納スペースを作り古着ショップのようなスペースに。 リビングダイニングは、家具を自由に移動できるようにして、テレビや楽器、ソファーなどが置いてあり、カフェのような使い方ができます。 バスルームを囲むちょっとした空間はワークスペースに。本棚も作り、漫画などはすべてここにおき、まるで漫画喫茶のよう。 76㎡という空間の余裕を生かして、趣味を詰め込んだ楽しいお部屋ができあがりました。

    ブルースタジオ
    • 573
    • 5
  8. 20日間でフランスの古い建造物風にリフォーム! bizoux

    ネット販売を主体に選りすぐりのジュエリーを提供してきた「ビズー」が、実際に見て触れて、そのデザイン性やクオリティを肌身で感じてもらおうとオープンさせたアンテナショップ。手狭になった旧店舗から移転するにあたっては、リフォームのプロ集団「グラビティー」の全面バックアップを得てリノベートしています。限られた予算と時間のなか、いかに理想をカタチにするか。クライアントとプランナー双方による意思の疎通がカギを握っていました。

    LIMIA編集部
    • 1385
    • 22

36件中 1 - 20 件を表示