みんな大好き!おうちで焼きプリンを作ろう♪

みんなが大好きなおやつの代表、プリン。おうちで作れたら嬉しいですよね^^今回はオーブンで焼くプリンのご紹介です。焼きプリンというと、「す」が立ってしまうイメージですが、、、ちょっとしたポイントを押さえておけば、誰でも滑らかで美味しいプリンを作ることができますよ★

  • 46116
  • 857
  • 2
  • いいね
  • クリップ

こんにちは、お菓子研究家のmarimoです。

今回は
おやつの定番、プリンのご紹介です!


プリン、時々無性に食べたくなりますよね。

作り方も色々あるのですが
今回は、オーブンを使って作る焼きプリンです^^

オーブンを使って。。となると
ちょっとハードルが高いように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが
ポイントを押さえておけば
誰でも簡単に、なめらかなプリンを作ることができますよ〜◎


それでは、レシピです*

オーブンで作る★簡単焼きプリン

★材料:プリンカップ 3つ分

卵  2個
細目グラニュー糖  45g
牛乳  250g
バニラビーンズ   1/4本

★細目グラニュー糖  30g
★水 20g
★お湯  15g

★作り方

1) カラメルを作る。小鍋に★のグラニュー糖と水を入れて火にかけ、カラメル色になるまでじっくり焦がす。かき混ぜると砂糖が結晶化してしまうので、揺すりながら焦がしていく。

2) 火を止めてお湯を入れる。はねるので注意すること!
ゆすって均一にしたら、プリンカップに注いでおく。

3) プリン液を作る。小鍋に牛乳と、半分に切って包丁の背でしごいたバニラビーンズを入れて火にかけ、沸騰直前まで加熱する。

4) ボウルに卵を割ってほぐし、グラニュー糖を加えて馴染むまで混ぜる。泡立てないよう気を付ける。

5) 3の牛乳を少しずつ入れて、均一になるまで混ぜる。

6) 茶こしで漉しながらプリンカップに注ぎ入れる。※右が注ぐ前。左が注いだもの。

7) 天板にクッキングペーパーを敷いてお湯を張り、クッキングペーパーの上にプリンカップを並べる。
※写真は丸型に入れています(お湯の節約のため)

8) 160℃に予熱したオーブンで25分ほど焼く。

9) 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
焼き目のふちを指を使って型から少し外し、お皿に逆さまに置く。お皿と一緒に上下に振ると型から出てくる。

★ポイント

・なめらかなプリンを作るため、「す」が立たないように加熱をしましょう!

プリンを作るとき
「す」(気泡による隙間)が立つのが心配!という方がよくいらっしゃいます。

その原因としては・・・
加熱温度が高すぎる、または、急激に加熱してしまう ということが考えられます。

プリン液に含まる水分やガスは、加熱されると水蒸気となり、プリン液から出ていくのですが
高温で加熱すると、気泡が抜ける前にプリン液が固まってしまい、
行き場を失った気泡が「す」となってプリンに残ってしまいます。

そのためプリンは
ゆっくりと加熱すること が大切なんです◎

オーブンの温度は、低めの160℃にし、
天板にキッチンペーパーや布巾などを敷いてからお湯を張り、
プリンカップを並べたら、型の高さ1/3くらいがお湯に浸かるようにします。

そうすることで、プリン液の温度がゆるやかに上昇し
「す」の立たない、なめらかなプリンが出来上がるのです。

ぜひ、このポイントを押さえて作ってみてくださいね^^♪

シンプルな材料で作るプリンは、簡単でみんな大好き♪

おうちで作ったプリンは、格別においしいですよ〜◎
おやつにデザートに、、、冷蔵庫に常備しておきたくなるはず*^m^*

ぜひ、ポイントを押さえて、なめらかでおいしいプリンを作ってみてくださいね*

それでは、また次回の更新で★


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 46116
  • 857
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

製菓衛生師・お菓子研究家東京でお菓子教室をしています。著書レシピ本『6コマお菓子レシピ』『クックパッドまりも1016の大好評お菓子』他

おすすめのアイデア

話題のキーワード