害虫駆除・害獣駆除

「害虫駆除・害獣駆除」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「害虫駆除・害獣駆除」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 毛虫の駆除業者おすすめ12選!費用相場や特徴・口コミを比較

    毛虫の駆除業者のおすすめを紹介します。毛虫は刺されると激しい痛みや強いかゆみを発症する害虫です。庭で育てている植物の葉や枝に発生し、気が付かないうちに被害に遭ってしまうこともあります。この記事で解説している毛虫の駆除業者の選び方を参考に、毛虫を駆除しましょう。

    LIMIA編集部
    • 2412
    • 0
  2. ゴキブリを見失ったらどうするべき?直後や翌日・寝るときの対策

    ゴキブリを見失ったときは、暗くてじめじめした場所を重点的に探してみましょう。時間が経過している場合は、毒餌やくん煙剤などで駆除するのもおすすめです。寝るときにはミントやレモングラスなどのハーブアロマを炊くのも効果的。徹底的な駆除や予防は、専門業者に依頼するのも検討してみてください。

    LIMIA編集部
    • 23070
    • 92
  3. ハクビシン駆除業者おすすめ12選!選び方や費用相場も解説

    ハクビシンの駆除費用は、作業内容によって変動しますが、約50,000〜500,000円ほどかかります。それなりの費用が必要なので、駆除業者は慎重に選びましょう。ハクビシン駆除業者の選び方を解説するとともに、おすすめ業者をピックアップしたので、迷ったら検討してみてください。

    LIMIA編集部
    • 3605
    • 0
  4. コウモリ避けの正しい手順を解説!スプレーや撃退グッズも紹介

    コウモリ避けの手順は、住処を特定してから忌避剤などで追い出し、清掃・消毒、侵入経路を塞いで予防する流れです。しかし、コウモリ避けを自分でするときには不慣れな高所での作業や寄生虫に寄生されるなどのリスクもあるため、専門業者への依頼も検討してみましょう。

    LIMIA編集部
    • 3884
    • 16
  5. 蜂の巣駆除に補助金は出る?全国の自治体を調査!出ないときの対処法も解説

    蜂の巣の駆除で活用したいのが、自治体の補助金制度です。蜂の巣の駆除費用を自治体が負担する制度で、なかには全額負担で無料になる自治体もあります。この記事では、全国の主要都市の中から、蜂の巣の駆除に補助金が出る自治体を調査しました。補助金の対象外だった場合に駆除費用を抑えるコツについても紹介しています。

    LIMIA編集部
    • 8492
    • 2
  6. ムカデ対策におすすめの方法とアイテム6選!侵入予防から駆除方法まで解説

    ムカデ対策のおすすめは、「侵入経路を塞ぐ」「忌避剤を設置」「排水トラップを設置」がおすすめです。ムカデに噛まれると腫れやかゆみを引き起こす可能性があるため、被害を未然に防ぐためにも対策しましょう。この記事では、ムカデ対策におすすめなアイテムや駆除方法を紹介します。

    LIMIA編集部
    • 8846
    • 1
  7. コウモリを寄せ付けない方法4つ!自分でできる効果的な方法を解説

    コウモリを寄せ付けないためには、苦手な成分が含まれたハッカや忌避剤を使用したり、隙間を塞いだり、水たまりを減らすことが効果的です。万が一、コウモリが住み着いてしまったときには、忌避剤を使って追い出したり、専門業者に駆除や予防を依頼するのもおすすめです。

    LIMIA編集部
    • 15455
    • 2
  8. コウモリに蚊取り線香は効果ある?追い出す方法や予防も紹介

    コウモリに蚊取り線香を使っても駆除はできませんが、家から追い出せる可能性はあります。しかし、コウモリは病原菌や寄生虫などを持っているケースもあるので、自分で対処するのはあまりおすすめできません。コウモリ対策には専門業者に依頼することも検討してみてください。

    LIMIA編集部
    • 6204
    • 0
  9. 害獣駆除業者のおすすめ10選!口コミや選び方も紹介

    害獣を放置していると健康被害や臭いの原因になります。駆除は自分で行うのが困難なので、業者に依頼するのがおすすめです。業者を選ぶ際には価格や実績・口コミ、保証内容が比較検討するときに参考になります。業者選びに迷ったら、選び方を参考にしておすすめの業者から検討してみてください。

    LIMIA編集部
    • 4620
    • 6
  10. アライグマを見つけたらどこに連絡?対処方法やNG行動を解説

    アライグマを見つけたらどうするべきかを解説します。野生のアライグマを自分で駆除・捕獲すると法的に罰せられる可能性があるため、適切な対処が必要です。起こり得る被害や予防対策についても解説しているので、アライグマで困っている方はチェックしてみてください。

    LIMIA編集部
    • 13755
    • 0

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

274件中 1 - 20 件を表示