1. 【お花見のためのバルコニー】

    昨日今日は冷たい雨でしたが、季節は、春分 桜初開(さくらはじめてひらく)。 桜の開花が待ち遠しいですね。 写真は、桜並木を見るための専用バルコニーがある住宅・・・。題して「お花見テラスの家」。用水路沿いの桜並木とその背景の広大な保存緑地が見渡せるバルコニーです。 寒風やご近所さんの視線を気にせず、愉しめるように、桜以外の3方向は手摺を高くしてあるのも、ポイントの一つ・・・。 この家は、このバルコニー以外にも、リビング、和室、お風呂などいろいろな場所から、まるごと桜を愉しむことができるような仕掛けになっています。

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 64
    • 1
  2. 濡れ新聞が最強アイテム!ご近所さんに迷惑をかけないベランダ掃除のいろは

    大掃除の時も、何かと後回しにしてしまいがちなベランダ掃除。せっかくやるなら、徹底的にやってしまいましょう! やる時の注意点は色々ありますが、ご近所さんに迷惑をかけないように、ポイントを押さえながら進めていくことが大切です。綺麗なベランダを手に入れて、新たな癒し空間を作るのもオススメ。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 162
    • 3
  3. 話題のインスタグラマーのアートと、写真を組み合わせてつくる、タカラモノ制作アプリ「POJEE(ポージー)」が登場!

    タカラモノ製作企業、IT製作所から、話題のインスタグラマー・アーティストのアートと、iPhoneやインスタグラムの写真とを組み合わせて、世界に一つの写真グッズが作れるiPhoneアプリ”POJEE(ポージー)”が、2年のプロダクト開発期間を経て、3月16日に正式リリースされました。

    LIMIAニュース部
    • 159
    • 0
  4. ごはん、かがやく。「地味な味噌漬」! 真っ白なごはんと一緒に食べたい♪ しみじみ旨い、長野伝統の味わい◎

    47CLUBと、明治42年創業の老舗(有)宮城商店が共同開発した「地味な漬物」シリーズ。第一弾は昨年末に伝統野菜の漬物「地味な野沢菜」、第二弾では、「地味な赤かぶ漬」と「地味な沢庵」が発売されました。そして、このたび、第三弾! 「戸隠大根味噌漬」「丸なす味噌漬」「村山早生ごぼう味噌漬」地味な味噌漬3商品が3月16日に新発売されました。

    LIMIAニュース部
    • 175
    • 0
  5. あなたの家は大丈夫?一戸建ての防犯対策を見直そう

    警視庁の調べでは、平成27年度の住宅侵入窃盗被害は約46,000件でした。これは、1日あたり130件弱もの被害が発生している計算になります。被害にあった建物のうち最も多いのは一戸建て住宅であり、全体の41.6%を占めていました。 では、狙われやすい家と狙われにくい家は何が違うのでしょうか?今回は最も被害件数の多い「一戸建て」に注目して、泥棒に狙われやすい家の特徴や防犯対策をご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 97
    • 1
  6. 高層階でも安心できない!空き巣に狙われやすいベランダや窓の防犯対策をしっかりとチェック

    家を守るためにする防犯対策には様々な方法があります。玄関の鍵をダブルロックにしたり、ディンプルキーに変えたりと、空き巣に入られないための工夫は多く見られます。では、ベランダや窓の防犯対策はどうでしょうか? 「家は2階だから大丈夫」「最上階だから、ベランダや窓から空き巣に入られる心配はない」と思っていませんか?実は空き巣被害は玄関から侵入されるケースよりも、ベランダから侵入されるケースのほうが多いと言われています。 そこで今回は、ベランダや窓の防犯対策についてご紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 94
    • 1
  7. あなたも今日から貯金ができる人になる!お金が貯まる10の貯金術

    お金はいくらあっても困らないものですし、将来の備えのためにも誰もが少しは貯金しておきたいと考えるでしょう。けれども、これまで貯金をしてこなかった人がいざトライしてみると、なかなか思うようには貯金が増えていきません。 一方で、上手にやりくりしながら毎月一定の金額をコツコツと貯めている人もいます。そこで今回は、貯金ができる人に学ぶ10の貯金術をお教えします。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 152
    • 1
  8. 通信費の平均額は?スマホの通信費を安くする方法ってあるの?

    毎月スマホの料金だけで10,000円近く払っている、という人は多いはず。これだけ高い金額となれば、家計を圧迫する1つの要因といっても過言ではないでしょう。しかし、実は、毎月の通信費を5,000円未満で抑えている人たちもいます。基本料金や定額料金で一定以上は安くならないといわれることも多いスマホの料金を、なぜそれほど安い金額にとどめることができるのでしょうか? そこで今回は、スマホの月々の通信費の実態と、スマホの料金を安くする4つの方法をご紹介します。選択によっては、今より5,000円以上安くなることもあります。高い通信費に悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 102
    • 1

話題のキーワード

    特集

    33932件中 1 - 20 件を表示