保険

保険に関するアイデアをまとめ! 火災保険や地震保険、医療保険など、さまざまな種類の保険について詳しくまとめています。かしこく貯金するための保険見直しのポイントや、知って得する保険への加入方法など、家計を助けるアイデアが満載! ぜひ参考にしてみてくださいね♪

  1. リフォームで失敗しない!最適なリフォーム会社を探す秘訣とは

    あなたの人生を変えるリフォーム。失敗はしたくありませんよね。リフォーム成功の鍵を握るのはリフォーム会社選びです。最適なリフォーム会社と出会えればリフォームで失敗することはありません。そこで今回は、リフォーム会社を選ぶポイントと、便利なサービスを紹介します!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 214344
    • 965
  2. 年末調整で医療保険や生命保険の控除を受けるための書類の書き方

    ほとんどの会社員や、パート・アルバイトの方が毎年行っている年末調整。とはいえ「年1回のことでしょ」「会社から渡された書類を提出すれば、お金が戻ってくるんでしょ」それくらいのイメージではないでしょうか。医療保険などの保険料控除については、書類を記入するために自分で計算することも必要です。そのため、毎回書類を書くのに手間取っている方や、面倒だからと控除を受けずじまいの方も多いのではないでしょうか。年末調整の書類の書き方は、仕組みを一度理解すれば難しくありません。この記事では、医療保険などの保険料控除を中心に、その仕組みや計算方法、書類の書き方について解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1284
    • 71
  3. 知らない人は損!確定申告における医療保険控除の流れと豆知識もご紹介

    確定申告を行う際に、所得税や住民税などの納税金額を減額できる制度に「所得控除」というものがあります。所得控除には全国民が対象となる基礎控除や医療費控除、さらには寄付金控除など種類はさまざまです。今回は多くの所得控除の対象項目の中から生命保険加入者が対象となる控除制度、「生命保険料控除」について説明します。確定申告において生命保険料控除を知っているのと知らないのでは納税額に差が出てきますので、しっかりと理解しておきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1149
    • 41
  4. カンタン貯金術でお金を貯めよう!貯金が苦手でも始められる方法とお金の知識

    貯金が苦手でなかなかお金が貯まらず、あきらめてしまう方は多いのではないでしょうか。今回は、苦手意識を持っている方にぴったりなカンタン貯金術をご紹介していきます。普段のお金のやりくりでちょっとした部分を気をつけるだけで驚くほど貯金が上手に!? 「収入アップの見込みはない!」とあきらめずに、ぜひ貯金術を駆使して貯金の成功を目指しましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4679
    • 104
  5. 火災保険と県民共済はどっちがお得?県民共済の新型火災共済について解説

    県民共済のチラシや広告を見て、取り扱っている生命共済の掛け金の安さに驚く方は多いでしょう。実は、県民共済は生命共済だけでなく、民間の火災保険と同じような商品があるのをご存知ですか? 県民共済でも火災保険と同じように補償してくれるのですが、その存在はあまり知られていないかも。そこで今回は、県民共済の提供する新型火災共済がどういうものか、他の火災保険とどう違うのかについて解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 780
    • 23
  6. 住宅ローンに火災保険は必須!金融機関も納得する火災保険の選び方

    夢のマイホームやセカンドハウスを購入するのに、住宅ローンを利用する方は多いと思います。ここ十数年は低金利時代といわれ、ローンを利用しやすい環境が続いています。住宅ローンを組む場合、ほとんどの金融機関は「火災保険への加入」を義務付けています。この火災保険はローンを借りる金融機関から案内される商品を契約しなければいけないのでしょうか。実は、自分で好きな商品を選んで加入することが可能です。金融機関も満足する、住宅ローンを借りる場合に最適な火災保険の選び方について解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 833
    • 22
  7. 生命保険と共済はどう違うの?おすすめなのはどっち?

    万一の事態が起きたとき家族が生活に困ることがないように、大きな保障を準備しておきたいけれど、できればお金はあまりかけたくないという人は少なくないでしょう。万一の保障と言えば生命保険と共済ですが、この2つにはどのような違いがあり、どちらがおすすめなのでしょうか? この記事では、生命保険と共済の制度上の違い、それぞれのメリットとデメリット、それぞれどのようなタイプの人に向いているのかについて解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 621
    • 16
  8. 自動車保険における賠償保険とは?個人賠償責任特約でどこまで補償できる?

    自動車事故を起こすと人を死傷させたり他人の物を壊したりして、個人で損害賠償責任を負います。人に対する賠償は自賠責保険で対応することが可能ですが、物の賠償について自賠責保険は対応していません。また、人に対する賠償も自賠責保険では死亡3,000万円、ケガ120万円という上限があります。自動車保険には、人や物に対する賠償に備えた保険「賠償保険」がありますが、加入する前に内容について知っておきたいでしょう。そこで今回は、自動車保険の賠償保険とはどんなものか、さらにプラスαで賠償する個人賠償責任特約について解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 667
    • 13
  9. 等級はそのままで自動車保険を再契約!中断証明書の使い方

    結婚してお互いに持っていた車を1台にしたり、出産や育児、また長期の海外赴任などで車の運転をしなくなり、自動車保険の解約をすることがあります。その後再び車を購入したり、運転を再開する場合、自動車保険を再契約しなければなりませんが、その時前回の契約内容を引き継ぐことは可能なのでしょうか? 結論から言うと、「ある一定の条件を満たせば」可能です。今回の記事では、再契約で等級を引き継ぐためには何が必要か、等級を引き継いで自動車保険を再契約する手続きなどについて詳しく解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 552
    • 12
  10. 生命保険の保険金を受け取るときにかかる税金は?【贈与税、相続税、所得税】

    生命保険がおりて保険金を受け取るとき、税金がかかることを知っていますか? かかる税金は契約の名義によって異なり、どのような契約をするかによって支払う税金が大きく違ってきます。契約のしかたによっては非課税にもできる場合があるので、しっかりおさえて契約しましょう。今回は、生命保険で保険金を受け取るときにどういった場合に税金がかかってくるのか、また税金がかからないようにするためにはどのような契約にするべきか解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 679
    • 14
  11. 自動車保険は6等級からスタート!等級制度のメカニズムをわかりやすく解説

    自動車保険には等級というものがあり、事故歴や保険料と深い関係があります。等級が高くなったり低くなったりすると、支払う保険料は割引されたり割増されたりするのです。 初めて自動車保険に加入する方は知らないかもしれませんが、等級は6等級からスタートします。いきなり6等級と言われても、等級制度の仕組みを知らなければ理解するのは難しいでしょう。そこで今回は、なぜ自動車保険は6等級からスタートするのか、等級制度のメカニズムについて解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 673
    • 11
  12. 記名被保険者の変更で安くなる!自動車保険の保険料

    車を購入すると必ず契約する自動車保険。最近はネットで申し込みをするダイレクト系の自動車保険が増えてきていますが、その場合は必要項目を自分で入力しなければなりません。そんなとき、「契約者名を入力してください」「車の所有者を入力してください」などと要求されます。これらは簡単ですが、「記名被保険者を入力してください」はどうでしょう? WEB申し込みサイトのQ&Aにはよく「契約者名と同じで大丈夫です」と書いてありますが、記名被保険者を誰にするかはとても重要な問題です。なぜなら、記名被保険者が誰かによって保険料が高くなったり、安くなったりするからです。そこで今回は、契約者・所有者・記名被保険者の関係から保険料を安くするためには誰を記名被保険者にするべきかまで、詳しく説明していきます。自動車保険の保険料を安くするアイデア満載です。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 429
    • 11
  13. 医療保険と貯蓄のどっちを選ぶべき?医療費の準備で考えたい5つの理由

    日本人の平均寿命は今でも伸び続け、「人生100年時代」と言われるようになりました。ただ、健康に人生を謳歌できる“健康寿命”と平均寿命の差は男性で約9年、女性で約12年あり、その間の過ごし方が問題になっています。 問題のメインテーマの一つは「医療」。特に医療費の準備をどうするかに注目が集まっています。医療費の準備方法として考えられものには大きく分けて、「民間の医療保険」と「貯蓄」の2つの方法です。そこでこの記事では、医療費の準備のためには医療保険と貯蓄、どっちが向いているのかという問題を5つの理由とともに解説します。ぜひ参考にしてみてください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1532
    • 18
  14. 生命保険で相続税の対策をする方法!効果的な生命保険の種類は?

    生命保険が相続税対策に効果があることを知っていますか? 最近、相続税の非課税枠が大幅に縮小され、今まで相続税には無関係だったという人も相続税対策が必要となっています。今回は、相続税のしくみと生命保険を使って相続税対策をする方法について解説していきます。その他の方法での対策についても紹介しますので、ぜひいろいろな方法を使ってできるだけ遺された人が支払う税金を節約していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 686
    • 13
  15. 気になる!医療保険は共済と民間、どちらがおすすめなの?

    医療保険は、大きな病気やケガをした場合には助けとなってくれるものです。万一の場合に備えておきた保険のひとつです。医療保険には、共済制度による共済と民間の保険会社によるものがあります。それぞれ長所・短所がありますから医療保険の共済と民間保険会社の保険との違いを知り、自分に必要な保障が受けられるものを賢く選びましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 743
    • 14
  16. 知らなければ損をする!火災保険の活用でリフォームできるケース

    自宅を新築した時、また東日本大震災のようなことがあった時に地震保険とセットで火災保険に加入したという人も多いと思います。加入したことさえ忘れているかもしれませんが、この火災保険に意外な活用法があることをご存知ですか?それは火災保険で「自宅のリフォーム」をすること。 火災保険とリフォーム、一見繋がりのなさそうなテーマですが、自宅で壊れて困っている部分、実は天災が原因のことも多いのです。この記事では、火災保険とリフォームの関係性や対象となるリフォーム案件、火災保険の申請方法などを解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 791
    • 17
  17. 地震保険に加入していて年末調整で控除を受ける方法。基礎から覚えておこう!

    地震や火災に備えて地震保険に加入する人は増えていますが、加入するためには当然、保険料を払う必要があります。地震のリスクが高い地域に住んでいる方や、家の構造区分によっては、高い保険料を支払っている方もいるでしょう。 生命保険では、加入すると年末調整をすることで所得控除を受けられます。そうなると、火災保険や地震保険も年末調整をすれば所得控除を受けらるのではないか? と思う方もいるでしょう。控除を受けられるのであれば生命保険などと同様に負担を減らせるので、受けたいものです。今回は、地震保険は年末調整をすることで、所得控除を受けられるのかということをご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1515
    • 16
  18. いつ襲ってくるか分からない水害!自動車保険の補償はどうなる?

    地球温暖化の影響か、台風の大型化や強力化が進むなどして毎年のように大規模な水害を引き起こしています。最近も西日本を未曽有の大水害が襲ったばかりですね。濁流に家や車が流される映像をニュースで見たりしました。またもっと日常的なところでも、線路のガード下で停車中、ゲリラ豪雨に襲われて車が水没といったニュースも耳にします。このような天災による水害時、車が流されたり水没した場合、自動車保険で補償してもらえるのでしょうか? 今回の記事では、水害のときに自動車保険で補償はしてもらえるのかなど、水害と自動車保険の関係について解説します。いつ水害が自分の身に降りかかるかわからない今、必読の内容です。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 530
    • 9
  19. 生命保険の受取人変更は必要?税金で損しないために知っておきたいこと

    「ご自身の生命保険の受取人は誰ですか」と聞かれたら、即答できますか? ほとんどの場合は配偶者やお子さんにされているとは思いますが、加入する際はあまり意識していなかったのではないでしょうか。ですが、独身時代に知人のお付き合いなどで加入したような場合、結婚後も見直しや変更をしておらず「実は受取人が父親になっていた」というケースもまた多いのです。生命保険は万一のときに、残された家族の生活のためにかけるもの。いざというときに奥さんやお子さんにお金が入らなかった、とならないように、受取人の変更方法や、受取人による税金の違いなどを解説していきたいと思います。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1077
    • 11
  20. 生命保険の保険金を受け取るときの贈与税はどのくらい控除される?

    生命保険の死亡保障などの保険金を受け取るときに気になるのが、税金がかかるのかどうかということですよね。保険金の受け取りには受け取り方によってさまざまな税金がかかってきますが、中でも気をつけたいのが「贈与税」です。贈与税は一般的に税率が高いといわれていますが、実際のところどうなのでしょうか。今回は、生命保険の保険金に贈与税がかかるケースと控除額、そして他の税金との比較をしていきたいと思います。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 789
    • 11

おすすめ

話題のキーワード

    221件中 1 - 20 件を表示