保険

保険に関するアイデアをまとめ! 火災保険や地震保険、医療保険など、さまざまな種類の保険について詳しくまとめています。かしこく貯金するための保険見直しのポイントや、知って得する保険への加入方法など、家計を助けるアイデアが満載! ぜひ参考にしてみてくださいね♪

  1. 【やっぱりお金は大事】家計、そのままで大丈夫?今見直すべきはコレ!

    将来の暮らしに対する漠然とした不安。ローンや保険など、お金のことを考えるとなんだか頭が痛くなってくる、なんて方も多いのではないでしょうか。しかし、よくわからないからと放っておくと、後々ものすごく損をしてしまうかもしれません。 そこで今回は、今すぐ見直すことで将来大きな差が出る『保険の見直し』のオススメサービスをご紹介! うれしいキャンペーンも開催中なので、お見逃しなく♪

    LIMIA編集部
    • 5295
    • 16
  2. 「家の傾きが1センチ」ってどういうこと?意外と知らない地盤沈下豆知識!

    我が家は安全、と思って過ごしていても、地震などの災害によって家が傾いてしまうことがあります。そんな傾いてしまった位は、「家の傾きが●センチ」「家が●度傾いている」というような表記で物件情報に載っていることがあります。今回は、そんな家の傾きの基準の考え方についてお伝えします。知っておくと、万が一自分の家が傾いてしまったときに参考になりますよ!

    レフトハウジング(家の傾き修正工事専門施工)
    • 12984
    • 13
  3. 等級はそのままで自動車保険を再契約!中断証明書の使い方

    結婚してお互いに持っていた車を1台にしたり、出産や育児、また長期の海外赴任などで車の運転をしなくなり、自動車保険の解約をすることがあります。その後再び車を購入したり、運転を再開する場合、自動車保険を再契約しなければなりませんが、その時前回の契約内容を引き継ぐことは可能なのでしょうか? 結論から言うと、「ある一定の条件を満たせば」可能です。今回の記事では、再契約で等級を引き継ぐためには何が必要か、等級を引き継いで自動車保険を再契約する手続きなどについて詳しく解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 6050
    • 16
  4. 記名被保険者の変更で安くなる!自動車保険の保険料

    車を購入すると必ず契約する自動車保険。最近はネットで申し込みをするダイレクト系の自動車保険が増えてきていますが、その場合は必要項目を自分で入力しなければなりません。そんなとき、「契約者名を入力してください」「車の所有者を入力してください」などと要求されます。これらは簡単ですが、「記名被保険者を入力してください」はどうでしょう? WEB申し込みサイトのQ&Aにはよく「契約者名と同じで大丈夫です」と書いてありますが、記名被保険者を誰にするかはとても重要な問題です。なぜなら、記名被保険者が誰かによって保険料が高くなったり、安くなったりするからです。そこで今回は、契約者・所有者・記名被保険者の関係から保険料を安くするためには誰を記名被保険者にするべきかまで、詳しく説明していきます。自動車保険の保険料を安くするアイデア満載です。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 16441
    • 17
  5. 【専門家監修】火災保険の新築での選び方と節約のポイント。新たに住宅を購入する人は要チェック!

    家を建てるときには加入がマストともいえる火災保険。しかし、いろいろありすぎてよくわからないと感じている方も多いのではないでしょうか。新築するにあたって、初めて火災保険を選ぶという方もいるかもしれません。そこで今回は、新築の火災保険の相場から選び方、節約のポイントまでを伝授します。これを読めば、もう火災保険選びに迷うことはなくなるはずです。

    LIMIA 住まい部
    • 36582
    • 22
  6. 地震保険の県民共済は損保とどこが違う?メリットとデメリットとは

    地震保険は、地震の被害を受けたときにあなたの生活を助けてくれるものですが、損害保険会社からではなく、県民共済からも加入できることをご存知ですか? 損害保険会社と県民共済とでは、補償内容や保険料などに大きな違いがありますので、よく比較して加入する商品を決めた方が良いでしょう。県民共済の地震保険に加入するメリットやデメリットについてご紹介します。地震保険への加入を検討されるときに、ぜひ参考にしてください。

    LIMIA 住まい部
    • 32000
    • 4
  7. 喘息だと生命保険に入りづらい?注意点や入れる保険の探し方まで

    喘息は気管支の病気で、根治は難しいとされています。いわゆる持病といえる病気で、喘息を持っている場合、生命保険に入る際に不利に働くといわれています。しかし、喘息だからといって生命保険に加入できないわけではありません。今回は、喘息の人が生命保険に入る際に気をつけるべきポイントや、入れる保険の探し方についてまとめました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 19780
    • 8
  8. 納車前に知っておきたい、納車日と自動車保険を契約するタイミング

    自動車を所有するときほとんどの人が自動車保険に加入しますが、車を買い替える場合、自動車保険の個別手続きが必要になります。新しい車の納車日までにこの手続きせず、仮に事故を起こしてしまった場合、補償を受けることができない場合があります。このような事態にならないよう、納車日を意識した自動車保険の手続きが必要です。納車日と自動車保険の契約手続きの関係について解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 26596
    • 16
  9. 【専門家監修】火災保険と県民共済はどっちがお得?県民共済の新型火災共済について解説

    県民共済のチラシや広告を見て、取り扱っている生命共済の掛け金の安さに驚く方は多いでしょう。実は、県民共済は生命共済だけでなく、民間の火災保険と同じような商品があるのをご存知ですか? 県民共済でも火災保険と同じように補償してくれるのですが、その存在はあまり知られていないかも。そこで今回は、県民共済の提供する新型火災共済がどういうものか、他の火災保険とどう違うのかについて解説していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 94431
    • 46
  10. 生命保険の一括払いは可能!支払方法の種類、一時払い終身保険のメリットとは

    生命保険に加入すると保険料を支払うようになります。保険料を月払いにしている方は多いと思いますが、支払い方法によって保険料の総額が変わってくることをご存知でしょうか。一般的には、生命保険を月払いするよりも一括払いする方がお得になります。一括払いをはじめとする保険料支払い方法の種類と、それぞれのメリット・デメリットについて解説します。また、活用範囲の広い「一時払い終身保険」の活用方法についてもご説明していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 12896
    • 14
  11. 【専門家監修】火災保険の保険金が支払われるのはいつ?火災保険の支払いまでの流れを解説

    あなたは火災保険に加入したことがありますか? マイホームを購入したり、マンションやアパートを借りたりしたことのある方なら、火災保険に加入されていることでしょう。では、火災保険の支払いがいつかご存知でしょうか。おそらく火災保険に加入していても、火災保険の請求の手続きを詳しく知らない人は多いはずです。とはいえ、実際に火災保険の対象となる被害を受けた場合、火災保険の保険金の支払いがいつかわからないと不安でしょう。そこで今回は、火災保険の保険金の支払い額や請求手続き、保険金がいつ支払われるのかについて解説します。

    LIMIA 住まい部
    • 72519
    • 13
  12. 【専門家監修】地震保険料のカギは耐震等級。保険加入前のチェックは忘れずに!

    地震が起きても倒壊しにくい条件がそろっている建物の保険料は安く、地震が起きると倒壊しやすい条件を抱える建物の保険料は高くするのが地震保険の仕組みです。そのひとつが、建物の「耐震等級」に応じて保険料を変化させる「耐震等級割引」です。建物の耐震性を高めることは、地震保険の加入条件という側面だけでなく、自宅で安心して生活できるかという問題にも影響してきます。建物の耐震性と、万が一の場合の補償について考えてみましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 4277
    • 6
  13. 【専門家監修】地震保険に積立型はある?掛け捨て型と積立型の保険はどう違う?

    保険には、積立型と掛け捨て型という、2つのタイプがあります。では、地震保険には積立型のものはあるのでしょうか? 積立型と掛け捨て型の違い、それぞれのメリットやデメリットを踏まえたうえで、地震保険を選ぶときの注意点や必要な損害保険を選ぶために必要な知識について確認しましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 10510
    • 6
  14. 【専門家監修】火災保険で「雨漏り修理」ができる!知っておきたい情報が満載

    「火災保険」といえば、保険の対象となっている建物で火災が発生した場合に補償されるもの、といった印象の方が多いと思います。しかし、「雨漏り」も保険適用内ということを知っていますか? もしものためにも、本記事を参考に予備知識を備えておきましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 3508
    • 15
  15. 医療保険には睡眠時無呼吸症候群と診断されても入れる?加入の条件

    睡眠時に呼吸が止まるという睡眠時無呼吸症候群。いびきが激しくなったら要注意といわれている病気です。軽視できる病気ではなく病院での治療も必要になりますが、その際医療保険を利用することができるのでしょうか。また、医療保険に入っていない人は診断された後でも加入することができるのかも気になります。睡眠時無呼吸症候群とはどのような病気なのか、そして医療保険の利用可否と加入ができるのかについても見ていきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 25574
    • 2
  16. 地震保険の控除について。一時払いの契約で支払い分は控除されるの?

    東日本大震災から、地震に対する不安はより身近なものになりました。その影響で、地震保険の加入率や付帯率は、以前より増えています。特に大地震のリスクが高い地域は、地震保険に加入している人の割合も高いです。ただ、地震保険料はリスクが高い都道府県ほど高く設定されているので、家計の負担が大きくなってしまいます。その負担を少しでも軽減をできるよう、地震保険は支払った保険料に応じて控除を受けられます。地震保険料控除はその年に支払った保険料が対象ですが、5年契約などの一時払いなどはどうなるのでしょうか?今回は、地震保険料控除についての基礎知識と一時払いに関する注意点についてご紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 10242
    • 9
  17. 【専門家監修】火災保険の延焼被害での対応は?被害を受けた場合、火元の場合を解説!

    火災保険は、火災をはじめとするさまざまな被害により住居などが損害を受けた場合に補償してもらえる保険です。火災により自宅に損害を被った場合に補償されるのはもちろんですが、近隣の火災により延焼被害を受けた場合や、自宅が火元となり隣家に延焼してしまった場合にはどんな補償が受けられるのでしょうか。火災保険の延焼被害への対応は、自宅が加害者となった場合だけではなく、被害者となった場合にも気になるものです。

    LIMIA 住まい部
    • 5846
    • 2
  18. 地震保険に加入していて年末調整で控除を受ける方法。基礎から覚えておこう!

    地震や火災に備えて地震保険に加入する人は増えていますが、加入するためには当然、保険料を払う必要があります。地震のリスクが高い地域に住んでいる方や、家の構造区分によっては、高い保険料を支払っている方もいるでしょう。生命保険では、加入すると年末調整をすることで所得控除を受けられます。そうなると、火災保険や地震保険も年末調整をすれば所得控除を受けらるのではないか? と思う方もいるでしょう。控除を受けられるのであれば生命保険などと同様に負担を減らせるので、受けたいものです。今回は、地震保険は年末調整をすることで、所得控除を受けられるのかということをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 5372
    • 17
  19. 【専門家監修】火災保険料の支払いはクレジットカードでお得に!賢い活用方法

    クレジットカードで火災保険料が支払えるということを、みなさんはご存じでしたか? 実は、クレジットカード払いをすると、保険料の支払いが便利でお得なんです。その理由や他の支払い方法との比較について本記事ではまとめてみました。これから火災保険に入る方、契約の更新が近い方はぜひ読んでみてください。必ず役立つこと間違いなしです!

    LIMIA 住まい部
    • 27068
    • 13
  20. 地震保険特約による補償の上乗せをもう一度検討する必要があるのはなぜ?

    東日本大震災から数年が経ちました。津波による多大な被害をもたらした大震災をきっかけに、地震に高い関心をもつ人は増えたのではないでしょうか。地震保険の補償額は、火災保険にかけた保険金に対して50%が限度です。ですが、さらに補償を上乗せできる特約補償が存在するのをご存知ですか? 今回は地震保険特約のしくみや保険料についてご紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 15808
    • 6

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    62件中 1 - 20 件を表示