材料3つで基本の焼きプリン~なめらかに焼きあげるコツとは?~

お菓子作り初心者の方にも作りやすいレシピをご紹介しています。
今回はみんなが大好きなプリンのレシピをご紹介します。

材料を混ぜて焼くだけのシンプルなお菓子ですが、すが入ってしまったり、滑らかに焼き上がらなかったりと失敗も多いのではないでしょうか?
こちらのアイデアでは失敗しやすいポイントも併せてご紹介しています。
ぜひ作ってみてくださいね♪

  • 12231
  • 243
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。
山羊座(*´`*)です。
今回はお子さまから大人までみんなが大好きなプリンの作り方をご紹介します。
それではさっそく作っていきましょう♪

材料(200ml耐熱カップ5個分)

*カラメル
・グラニュー糖──200g
・水──80ml

*プリン液
・全卵──150g
・グラニュー糖──70g
・牛乳──280ml

作り方

①全卵をよくほぐします。

②グラニュー糖を加えて混ぜます。

③温めた牛乳を加えて混ぜます。
お好みで牛乳を温める際にバニラビーンズを1/3本分ほど加えるとさらにリッチで本格的なプリンになります!

生地ができたら、細かい網で漉して表面にラップを密着させて灰汁(泡)を取ります。
灰汁を取らないと焼き上がりの表面に残ってしまうので必ず取り除いてくださいね。
また、網で漉すことで殻やカラザが除かれてなめらかな口当たりになります。
そのまま、冷蔵庫で2~3時間ほど休ませます。
休ませた方が、すがはいりにくくなり、キレイに焼き上がります。
前日の夜に仕込んでおいても良いです。

カラメルを作ります。
鍋にグラニュー糖と水を加えて火に掛けます。
触ったり揺すぶったりすると砂糖が結晶化してざらざらとした食感になってしまうので注意してください。
鍋の周りからだんだんと黄色く色づいてきます。
濃い茶色になったら色止め用の水(大さじ2、分量外)を加えてカップに注ぎ入れます。
(この際にカラメルが跳ねるのでやけどにはお気をつけください)

多めに作っておき、ベーキングシートなどに流して固めて保存するのもおすすめです。

焼成

カラメルを入れた容器にプリン液を入れます。
今回は耐熱性プラスチックカップを使用しましたが、オーブンで使用できる器ならどんなものでも大丈夫です。
200mlのカップなら5つ分の量が出来上がります。
アルミホイルをひとつずつかぶせたら100℃のオーブンで40分ほどじっくりと焼いていきます。
低い温度でじっくりと焼くことによってすが入りにくくなり滑らかな食感になります。

焼く際にスチーム機能が付いたオーブンは、スチーム機能を利用するとさらに滑らかに焼き上げる事ができます。
なければ天板にお湯を張るか、お湯を入れた耐熱容器を天板に乗せて焼きます。
焼き加減はオーブンによって調節なさってくださいね。
揺らしてみてふるふると揺れなければ焼き上がりです。
あら熱が取れてから氷水に取って冷まします。

写真のようにシールを貼ってラッピングしてもかわいいです。
プレゼントにする場合にはプラスチックのカップで作ると持ち運びしやすくて便利ですよ♪

まとめ

ご覧くださりありがとうございます。
いかがでしょうか?
しっかりと休ませ、オーブンのスチーム機能を使うことで滑らかなプリンに仕上がります。
工程もとってもシンプルですのでぜひ作ってみてくださいね♪

これからもおいしいアイデアをアップしていきますのでよろしくお願いいたします。

  • 12231
  • 243
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

はじめまして山羊座(*´`*)と申します。お菓子のレシピのライターとして投稿させていただいております。おうちで作れるかわいくてストーリーを感じていただけるような…

おすすめのアイデア

話題のキーワード