ポイント3つで失敗なし♪めんつゆでラクラク♪『本気のとろとろ半熟煮卵』

失敗なし!!

3つのポイントを抑えることで、お店のような、とろとろの半熟煮卵を作ることができちゃいますよ〜♪

漬け汁も、めんつゆを使うので、とってもラク!

この手軽さに、きっとヘビロテしたくなること、間違いなしですよ〜( ´艸`)

  • 121069
  • 2800
  • 1
  • いいね
  • クリップ

こんにちは♪

料理研究家のYuu*です。


本日は、誰でもかんたんに
とろとろの半熟煮卵が作れちゃう方法を
ご紹介いたします♪

煮卵って、作っておくと
そのままおつまみにしたり
お弁当に入れたり
ラーメンのトッピングにしたりと
色々と重宝しますよね!!

でも、いざ作るとなると
卵の黄身の具合がいつもまちまち...。

なんてこと、ありませんか??

そんなときは、ぜひ
この方法をお試しください!

何度も何度も作って研究を重ねた結果
誰が作っても同じように作れる方法を
見つけ出しました♪

抑えるポイントは

『冷蔵庫から出したての卵を使うこと』と
『沸騰したお湯で7分茹でること』。

そして

『茹で終わったら、冷水で3分冷やすこと』。

この3つのポイントを抑えることで
失敗なく、とろっとろの半熟卵を
作ることができちゃいますよ〜。

とってもかんたんですので
ぜひぜひ、気軽にお試しくださいね!

本気のとろとろ半熟煮卵

材料:作りやすい分量

⚫︎卵...3個
⚫︎酢...大さじ1
a めんつゆ(3倍濃縮)、水...各1/2cup

作り方

①鍋に1.5ℓの水を入れ、強火にかける。

沸騰したら、酢を加えて中火にし
冷蔵庫から出したての卵をそっと入れる。

卵がゆらゆら揺れる程度のお湯で
7分茹でる。

②卵を冷水に取り、3分おく。

③ポリ袋に【a】と、殻をむいた②を入れ
空気を抜いて、口を閉じる。

粗熱が取れたら冷蔵庫へ入れ
半日〜ひと晩置いたら、できあがり。

ポイント&メモ

⚫︎酢は、卵のひび割れ防止のために加えます。

⚫︎卵は、必ず、冷蔵庫から出したてのものを使用してください。

⚫︎卵は、お湯に入れてから、1分ほど転がすと、黄身が真ん中にきます。

⚫︎漬けだれには、お好みでにんにくのすりおろしを入れても◎。

⚫︎めんつゆ2倍濃縮をお使いの方は、2/3CUP。

⚫︎めんつゆ4倍濃縮をお使いの方は、大さじ5。

⚫︎冷蔵庫に入れるときは、茶碗などの容器に入れてあげると、全体が万遍なく漬かります。

まとめ

いかがでしたか?

今回、実験では
6分茹で、6分30秒茹で、7分茹でと
3種類実験したのですが

この7分茹でた時の黄身が
一番とろとろでいい感じでした。

6分だと、切ったそばから
黄身が流れでてしまいますし

6分30秒だと、見た目は
しっかり半熟煮卵なのですが

とろとろすぎて
ちょっと食べ応えがイマイチ...。

それに比べて7分茹でのものは
とろとろでありながらも
しっかり卵を食べている食感もあり
まさに、お店のような仕上がりになりました♪

ちなみに、この作り方で作れば
卵を事前に室温に戻す時間もいらないので
思い立ったら10分ほどで
作ることができちゃいます♡

とってもお手軽ですので
機会がありましたら
ぜひぜひ、お試しくださいね〜。


★ブログでは、簡単レシピを
毎日更新しております。

ぜひ、遊びにいらっしゃって
くださいね!

  • 121069
  • 2800
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

料理研究家。料理ブロガー。Nadia Artist。著書【Yuu*のゆる☆つくりおき】(主婦と生活社)【Yuu's スピードおうちバル】(光文社)。レシピはNa…

おすすめのアイデア

話題のキーワード