めんつゆを揉み込むだけ!?味しみ抜群♪『ピリ辛こんにゃく♡ねぎおかかまみれ』

炒めたり、煮込んだりする手間は不要です!

下茹でしたこんにゃくに
めんつゆを揉み込むだけで
味しみ抜群のおつまみが完成しちゃうんです。

こちら、汁気がでないので
お弁当にも最適ですよー♡

  • 75262
  • 2025
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。
料理研究家のYuu*です♪

本日、ご紹介させていただくのは
夏に嬉しいヘルシーな
こんにゃくを使ったおつまみレシピ。

しかも、嬉しいのが
炒める手間も煮込む手間も必要ないのに
しっかり味がしみしみ〜。

作り方は、もちろん簡単で
こんにゃくをサッと下茹でして
あとは、めんつゆをモミモミするだけ♪

1時間もあれば
ピリ辛おつまみこんにゃくの
できあがりです( ´艸`)♡


ポイントは、こんにゃくが熱いうちに
めんつゆに漬け込むことと
(煮卵を作る要領と同じです♪)

ごま油は、味が染み込んでから
加えること。

こうすることで
中までしっかり味のしみた
美味しいこんにゃくに仕上がりますよ〜♪

ちなみに、こちら
1日置いても味が濃くなることはないので
前日から作り置きしていてもOK!

茹でて揉み込むだけなので
朝の時間に漬け込んでおけば
夜には、帰って3分で
晩酌が可能ですよ( ´艸`)♡


また、レシピの最後には
こんにゃくを使ったレシピを
3つご紹介させて頂いております。

こちらも、合わせて
ご活用くださいね!!

ピリ辛こんにゃく♡ねぎおかかまみれ

材料:2人分

⚫︎板こんにゃく...大1枚(400g)

aめんつゆ(3倍濃縮)...大さじ4
aしょうがチューブ...1〜2cm
a赤唐辛子(輪切り)...1本

bごま油...大さじ1
bラー油...適量

⚫︎かつお節、刻みねぎ...たっぷり

作り方

①こんにゃくは、2cm角に切る。

②鍋にたっぷりの水を沸騰させ、1を入れて3分茹でる。

③2の水気を切り、こんにゃくが熱いうちに、【a】と共にジップロックやポリ袋に入れ、よく揉み込む。空気を抜いて口を閉じ、そのまま1時間ほどおく。

④こんにゃくに味が染みたら、【b】を加え、よく揉み込んだら、できあがり。

器に盛り
かつお節と刻みねぎをたっぷり乗せて
お召し上がりください♪

ポイント&メモ

⚫︎こんにゃくは、300gのものを使用してもOKです。その場合、めんつゆ(3倍濃縮)は、大さじ3でお試しください♪

⚫︎調味料を揉み込む際、火傷には十分ご注意ください。

⚫︎赤唐辛子の種は、取り除いてください。

⚫︎辛いのが苦手な方は、赤唐辛子・ラー油は、省いてもOKです。

⚫︎かつお節・刻みねぎは、たっぷりめがオススメです。

⚫︎冷蔵庫で1日置いても、味は濃くなりません。しかし、食べる際は、常温に戻すか、レンジでチンして温めてから食べた方が、より美味しいです。

⚫︎めんつゆ2倍濃縮の方は、大さじ6。

⚫︎めんつゆ4倍濃縮の方は、大さじ3。

それでは、最後に
こんにゃくを使ったオススメレシピを
3つご紹介させていただきます。

どれも、簡単で
美味しいものばかりですので

ぜひぜひ
参考にされてみてくださいね♪

これ、ヤバイ〜っ!悶絶ものの美味しさにハマる♡雷コンニャクのピリ辛!オイマヨおかか

《材料》(3~4人分)

・コンニャク(あく抜き不要) 1枚(400g)

・輪切り唐辛子        小さじ1~2
・ゴマ油           大さじ1

・かつお節          2袋

◎オイスターソース      大さじ2
◎マヨネーズ         大さじ2
◎醤油、酒           各大さじ1
◎にんにくチューブ      2~3cm


《下準備》

・コンニャクは、スプーンで好みの大きさにちぎっておく。

・◎は合わせておく。


《作り方》

①フライパンを火にかけ、油なしで、コンニャクを炒める。

②キュッキュッと音が出て、水分が飛んだら、唐辛子とゴマ油を加え、サッと炒める。

③②に、合わせておいた◎を入れ、全体に絡ませながら、よ~く炒める。

④最後に、かつお節を加え、サッと混ぜ合わせたら火を止める。

⑤お皿に盛り付けて、お召し上がり下さい。


詳しい工程写真や調理のポイントは
こちらからご確認ください♪

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

めっちゃ味しみ〜♪もう、お肉いらないかも〜〜っ♥コンニャクの照りマヨステーキ

《材料》(2人分)

・コンニャク  1枚(400g使用)

・ゴマ油    大さじ1

【照り焼きのタレ】
・醤油、みりん 各大さじ2
・砂糖     大さじ1と1/2

・マヨネーズ  適量

(お好みで)
・万能ネギ、一味唐辛子


《下準備》

・コンニャクは、斜め格子模様に包丁を入れる。一口大に切っておく。

・【照り焼きのタレ】は合わせておく。


《作り方》

①フライパンを熱し(油なし)、コンニャクを、よ~く炒める。

②コンニャクが「キュッキュッ」と音を立ててきたら、ゴマ油を回し入れ、すぐに蓋をする。(油がはねるため)しばらく蓋をしたまま、フライパンを揺すりながら炒める。

③油はねが落ち着いたら蓋を開け、全体に油を回す感じで、サッと炒める。【照り焼きのタレ】を回し入れ、煮からめながら、更に炒める。

④タレが煮詰まって、照りがでてきたら出来上がり。

⑤お皿に盛り付けて、マヨネーズをかけてお召し上がり下さい。お好みでネギや一味唐辛子をふると、より一層美味しいです!


詳しい工程写真や調理のポイントは
こちらからご確認ください♪

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

作り置きにも♡ビールがすすむ♡『雷コンニャクのおかか醤油炒め』

《材料》(2人分)

・板こんにゃく       1枚(300g)
・ゴマ油          小さじ2
◎醤油           大さじ1弱
◎みりん、酒        各小さじ1と1/2
・かつお節(小分けタイプ) 2袋(5g)


《下準備》

・こんにゃくは、スプーンでちぎって下茹でし、水気をよく切っておく。

・◎は、合わせておく。


《作り方》

①フライパンにゴマ油を中火で熱し、コンニャクを炒める。

②コンニャクがチリチリといい出すまで、3〜4分よく炒め、合わせておいた◎を回し入れる。コンニャクに絡めながら煮詰め、かつお節を加えて、火を止めたら、出来上がり。

③お皿に盛って、お召し上がり下さい。


詳しい工程写真や調理のポイントは
こちらからご確認ください♪

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

まとめ

いかがでしたか?

今回は、夏に嬉しい
ヘルシーおつまみのご紹介でした♪

これなら、味が染み込むまで
一生懸命炒めたり
煮込んだりする手間が省ける上

ガス代の節約にもなるので
まさに一石二鳥レシピ!!

しかも、地味なのに
お箸が止まらない〜!!!

とってもとってもオススメの一品ですので
機会がありましたら
ぜひぜひ、お試しくださいね♡


★ブログでは、簡単レシピを
毎日更新しております。

ぜひ、遊びにいらっしゃって
くださいね!

  • 75262
  • 2025
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

料理研究家。料理ブロガー。Nadia Artist。著書【Yuu*のゆる☆つくりおき】(主婦と生活社)【Yuu's スピードおうちバル】(光文社)。レシピはNa…

おすすめのアイデア

話題のキーワード