驚くほどしっとりジューシーな低温チャーシュー!オーブンと冷蔵庫におまかせほっとくだけの作り方

しっとりジューシーな低温調理のチャーシュー。
オーブンにお任せしたら
タレに漬けて一晩放っておくだけ
手間なし簡単レシピです。

  • 21116
  • 315
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!
mikaです。
毎日食べるごはん
少しでもラクしながら
より美味しく作るため
日々色々試してます。

お肉がしっとりジューシーに仕上がる低温調理、
オーブンを使って手間をかけないで作りましょう。
中がほんのりピンクなのに
甘辛味はしっかりついたチャーシューの作り方です。

材料です

豚肩ロース固まり 550g

*チャーシューの漬けだれ
醤油 大さじ6
酒 大さじ6
砂糖 大さじ3
生姜の薄切りと長ねぎの青いところ適量

作りましょう!

豚肉を冷蔵庫から出して30分くらい常温に戻しておきます。
オーブンを120℃に温めておきます。

豚肉をオーブンの天板に網を置いたところにのせます。
パックから出したままで大丈夫。

オーブンが温まったら
天板にのせた肉を入れて
60分焼いてください。

その間にチャーシューの漬けだれを作ります。

分量のたれの材料を鍋に入れて煮立たせます。

酒が多く入っているので
アルコール臭がしなくなるまで煮立たせてください。
アルコール臭がしなくなったらそのまま冷ましておきます。

肉が焼けました。

中がちゃんと焼けてるか
真ん中に金串を刺して
抜いて金串が温まってれば大丈夫。
焼き時間はオーブンによって少し変わるので
調整してくださいね。

肉と漬けだれをジップロックの袋に入れて
空気をできるだけ抜きます。
このまま冷蔵庫で一晩おやすみなさい。

おはようございます。
いい色になりましたね♡

入刀!
いい感じの断面です。

薄く切って盛り付けたら
はい!
出来上がり!

とってもしっとりジューシーなので
ぜひそのまま食べるか
10〜20秒軽くチンして温めて食べてくださいね。
チンしすぎると低温調理が無駄になっちゃいますから(笑)

残ったぶんは
固まりが大きかったらタレに漬けたまま
小さくなったらタレから出して保存がオススメ。

しっとりジューシーなチャーシュー
ぜひ作ってみてね!
じゃあ、またね!

  • 21116
  • 315
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

美味しいごはん。体に良いごはん。気負わず作れるごはん。楽しいごはん。・それと美味しいお酒。・食べたものが身体になるから、食べることを大切に。頑張りすぎると苦しく…

おすすめのアイデア

話題のキーワード