動画でよくわかる!フライパンひとつで簡単・皮パリパリのチキングリルの作り方。

チキングリルと言えば何といっても皮がパリっと仕上がっていたいものです。皮をパリパリにしたいがために、強火で焼いていませんか?チキングリルの皮をパリっとさせ、中までちゃんと火を通すには弱火~中火でじっくりが鉄則です。今回は皮パリチキングリルの作り方を動画で詳しくご紹介していますので、ぜひ料理の参考にしてみて下さい。

  • 8113
  • 165
  • 1
  • いいね
  • クリップ

皮パリパリのチキングリルの作り方を動画で紹介!

チキングリル・バルサミコソースがけの材料。

材料
鶏モモ肉 …1枚
塩 …適量
コショウ …適量
醤油 …適量
バルサミコ酢 …適量

鶏モモ肉の下処理をします。

鶏モモ肉の余計な脂身や皮を切り取ります。
鶏モモ肉の裏側は、分厚い部分と薄い部分があります。このままでは焼いた時に火の通りが変わってきますので、包丁で開いて厚みを均一にします。

半分に切って塩コショウをします。

チキンを焼こう!

熱したフライパンに鶏もも肉を皮面を下にして焼きます。
火加減は中火でゆっくり焼いていきましょう。

皮面が焼けたら裏返して、身の方を焼きます。
ゆっくりじっくり弱火~中火で焼いているので、蓋をしなくてもしっかり火が通ります。

バルサミコ醤油ソースを作ろう。

鶏肉を焼いたフライパンで、バルサミコ醤油ソースを作ります。
バルサミコ酢と醤油を入れてちょっと煮詰めるだけで簡単にできます。バルサミコ酢を煮詰めるだけでも良いのですが、醤油を入れることで親しみやすく塩味の効いた味になります。

皮パリ・チキングリルの出来上がり!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
フライパンの上で弱火~中火でじっくり焼き上げるだけで簡単に皮パリパリのチキングリルを作ることが出来ます。途中で蓋をするレシピもありますが、水蒸気で皮が柔らかくなってしまいますので個人的には蓋をしない作り方でやっています。この作り方で失敗したことはないのでぜひお試し下さい。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
秋旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 8113
  • 165
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード