さっと巻ける!桜咲くハッピー生春巻き

春は行事も出会いもたくさん!入学や入園のお祝いに、桜の花が舞う生春巻きを作りませんか?お弁当にもぜひ。

  • 16604
  • 64
  • 0
  • いいね
  • クリップ

皆様、こんにちは。

すっかり春の空になりましたね。
でも、まだ少し肌寒いですが、
桜の開花が待ち遠しい今日この頃です。

ご入園やご入学のお祝いの食事に、
桜の生春巻き「サラダロール」を作ってみませんか。

最近、四角いライスペーパーに、はまっています。
定番の丸いタイプも良いのですが、四角いと、
具材を乗せる目安もわかりやすく、
封筒を包むような感覚で
思い通りに巻くことができるんですよ。

四角いタイプも、ぜひチャレンジしてみてください。

材料

生春巻き3つ分の材料

ライスペーパー3枚 (丸でも四角でも)
大葉3枚
ビーフン70グラム
ハム1〜2枚
ビアソーセージ1〜2枚
大根50グラム
キャベツ50グラム
きゅうり1本


ビーフンの色をピンク色に 染めたい場合は
ビーツ1/3個

スイートチリソースやドレッシング、ナンプラーソースなど、
お好みのつけダレ

作り方

まずはライスペーパー を用意します。

1枚ずつ濡らして作るので、すぐに使う1枚以外の他のものは、湿気を帯びないように
袋の中に戻しておきましょう。

見せる部分に置く、桜の花を用意します。

桜型やお好みの花形でピンクのハムやソーセージを型抜きしておきます。

ライスペーパー 1枚に霧吹きなどで水をかけ、全体(裏も)を湿らせます。

写真のような配置に、桜を置きます。

桜を隠すように、大葉をのせます。

湯で戻したビーフン、スライサーなどで細く切った
キャベツ、大根、きゅうりなどを準備します。
(もちろん、お好みで他の野菜でも良いです。)

色々な野菜を取り揃えて、約50グラムほど準備します。

先ほどの大葉の上に、ビーフンを置きます。

キャベツ、きゅうり、大根などをのせます。

型抜きした残りのハムも、捨ててしまうともったいないし、入れると美味しいので、
切って野菜の上にのせます。

入れる野菜を全部のせたら、
まず、ライスペーパー の手前を折ります。

次に、ライスペーパー の両サイドを、野菜に被せるように、中心へ向かって折ります。
封筒のようになります。

手前から、野菜を巻き込んでいくように、包みながら、
奥へと巻いていきます。

終わりまで巻けました。
最後はライスペーパー をしっかり貼り付けて止めます。

さて、先ほどビーフンを入れましたが、
今度はビーフンをピンクに染めて巻きたい方への手順を
ご紹介します。

ビーツは洗って皮をむき、30分ほど茹でて柔らかくし、包丁で3〜4等分ほどにします。

ビーツのひとかけらをスライスして、ビーフンを湯で戻す時に一緒に鍋に入れて
煮ると、ビーフンがビーツ色に染まります。

つけダレはお好みですが、
中華だしにこのナンプラーを数滴 加えると、エスニックな味わいを楽しめます。

熱湯100cc、中華だし小さじ1/2、塩・胡椒・砂糖、少々で、
味を整えます。
あれば、レモン小さじ1とパクチーを刻んだものを加えるととても
香ばしいつけダレが出来上がります。

先ほどのビーツの煮出汁を加えると、
つけダレもかわいいピンク色に染まりますよ。

桜の花型や、花びら1枚型などもとりまぜて、素敵な
お祝いやお花見のサラダロール作りを楽しんでください。



LIMIAからのお知らせ

GoToトラベルで最大50%お得✨
「楽天トラベル」ならクーポン併用最大2枚まで可能。さらにポイントキャンペーンも開催中!
楽天ポイントも貯まる!プラン・リーズナブルから高級まで楽天限定プランも続々!

  • 16604
  • 64
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

メロンパンdeコッタや可愛いどうぶつクッキーなどお子様の喜ぶおやつを提案。elly.hana(作家名:花田えりこ)親子パン教室わくわくクラフトクッキング主宰。カ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード