牡蠣シーズン先取り!冷凍牡蠣でサクッと衣の牡蠣フライの作り方

寒くなって来ると、牡蠣好きにはたまらない季節!
でも、まだ牡蠣は出たてで、小ぶり
なので!
牡蠣の最盛期にしっかりと太ったところを冷凍にした冷凍牡蠣を使って!
大きな、サックサク衣の冷めても美味しい牡蠣フライ!作ります。
使ったのは、
広島牡蠣の冷凍牡蠣!
広島牡蠣の特徴は、大粒で濃厚な甘みと、ワイルドな牡蠣味!
冷凍牡蠣でも上手に使ったら、加熱料理で生の牡蠣よりも上手にできる!
もちろん! サクサク衣は任せておいてください。
材料は: 2人分として 作っていきます




  • 20937
  • 31
  • 2
  • いいね
  • クリップ

大きな冷凍広島牡蠣を使った衣サックサクの牡蠣フライ

なかなかサックサクのフライが作れない、冷めてしまうとサクッとしなくなる
とおっしゃる方必見! 失敗しない絶対に美味しいフライの作り方と共に
冷凍牡蠣の扱い方についてお伝えしますね♪

とろけるスライスチーズを使って

タップリチーズも良いのですが
とろけるスライスチーズを、出来立ての牡蠣フライに乗っけただけで
余熱でとろけるチーズもまた良いもの♪  チーズと牡蠣好きにはタマリマセン!  
ソースもお好みでかけて、美味しいタルタルも使って、一皿で何通りも楽しめますね。

付け合わせ

野菜のお高い時期にありがたい、アメリカセロリ!
大きな株で安く売っているので、買いやすいです。株ごと新聞紙にくるんで
ビニールに入れて冷蔵庫の野菜室に入れておくと、持ちも良いので
最後まで美味しくいただけます。
・セロリ、2本 茎は、ななめ薄くスライス 葉っぱは重ねて1㎝幅に切って(付け合わせ用)(筋を取る必要はありません)
・黄色パプリカ、5㎝四方 千切り (付け合わせ用)
水にさらさず、そのままボールに入れて

付け合わせの味付け

ドレッシングも良いのですが、ここはサッパリとお漬物風に仕上げます
その方がより牡蠣の美味しさが引き立ちます。

・こんぶ出汁顆粒、2つまみ  (付け合わせ用)
・味の素、2ふり  (付け合わせ用)
・塩、小さじ1/3  (付け合わせ用)
で、一旦しっかりかき混ぜて 食べる直前に、ごま油を和えますが
水が出るので、食べるまで放置して味も馴染ませます

サクッと衣

サクッと衣のポイントになるのは
この、溶きタマゴ! 
・たまご、1個 に、  (衣用)
・オリーブオイル、小さじ1  (衣用)
・水、小さじ1  (衣用)  を、シッカリと白身の繋がりが切れるように混ぜて

白身の繋がりがしっかり無くなるまで混ぜる事で
油に入れた時に、化学反応を起こし、水が水蒸気になって破裂する作用で
パン粉の衣もしっかりと立ち上がり、余分な油を抱えないので
サクッと油っこくない、美味しいフライができ上がるんです!
だから、このタマゴ液はとっても大事!

冷凍牡蠣

まだ、生の牡蠣は小さめで、お高いこの季節、
冷凍牡蠣は、昨シーズンの物ではありますが、一番身が大きくなった時期の
一番美味しいものを、急速冷凍しているので、
一粒ずつがしっかりと太って、しかもお安く手に入るんです!
今回は、広島の牡蠣を使用しました。 牡蠣の産地によって、海の味が違いますから
それぞれに食べ比べるのも楽しいものですよね!

冷凍牡蠣の失敗しない解凍

二人分として、
・冷凍牡蠣、10個

冷凍牡蠣は、「グレース」と呼ばれる氷の膜が表面を覆った状態で冷凍になっています。
1個ずつ手に取って流水に当てて、表面のグレースが溶けて、
牡蠣の柔らかい表面に触れたら、水から外し、ザル等に乗せて水気を切ります。
この時点では、中はまだ完全に凍った状態です。

中が凍ったままの牡蠣は、もたもたしてると中の氷の影響で
他の牡蠣とくっついたり、ザルに張り付いたりしますので、
中が凍ったままのこの状態を保ちながら調理したいので、とにかく手早くが基本!
くっ付いてしまったものを無理にはがすと、牡蠣の表面がはげますので
どうしてもくっ付いた時には、もう一度水をかけます
水が滴らなくなったら、すぐに次の手順に移ります。

小麦粉を付ける

中が凍ってる物に小麦粉をまぶす時は
ビニールに
・小麦粉、大さじ4程   を入れて、
1粒入れるごとにビニールをふって まぶすのが一番手っ取り早いです。
まとめて入れてしまうと、残った水分と粉がくっ付いて、ねばねばしますので
必ず1個ずつまぶしましょ♪

たまご液は、先に作っておいたものにくぐらせます
箸でやると、つっついて粉がはげたり、牡蠣の表面が傷つくので
手で、手早くするのがコツです。
たまごを全面にからめたら、すぐにパン粉を付ける作業に移ります。

パン粉も、散らからない様に、ビニールに入れて
たまご液につけた牡蠣を、1個ずつ シッカリとまぶし
ビニールの上からおさえて、パン粉を定着させます。

全部で、10個なので一気にできましたが、
ご家族の多い方は個数も増えるので、10個ずつ程度を目安にして
バットやタッパに入れて、先にできた物から冷蔵庫に入れて
中の凍っている部分が、できるだけ溶けないように心がけます。

揚げる

全部に衣が付いたら、早速揚げます。
食べる時間がず~っと後でも、ここで一度揚げをしておいて
食べる直前に、二度揚げ目をすると、短時間で美味しく揚がって
みんなで一緒に熱々を食べれます。

170度に温めた油で、牡蠣フライの表面に当たる菜箸の当たりが
乾いた感じのサクッとした風になったら、浮いて来なくっても、油を切って
ザルに上げて、余熱を通します。
短時間なので、鍋から離れず、菜箸でひっくり返しながら均等な揚げ上りにします。

タルタルソースを作る

牡蠣フライの二度揚げ目は、食べる直前にするとして
美味しい、牡蠣フライに合うタルタルを作っていきましょう!
・ミニきゅうりピクルス、3本  みじん切りにして 
・フライドオニオン(市販品)、大さじ1  みじん切りにして 
・かたゆで卵、2個  サックリと切って  
・粒マスタード、大さじ1  

を、たまごを細かくつぶしながらしっかりと混ぜ合わせて
(今回は、特に水っぽくしたくなかったので、生のお野菜は入れません)

タルタルの味付け

・マヨネーズ、大さじ3強  
・三温糖、小さじ1  
・コショウ、2ふり  
・岩塩(シチリアの塩を使いました)、3ガリガリ  
を、シッカリと混ぜこんで

簡単な美味しいタルタルの完成です。

色んなタルタルがあると思いますが、今回はフライドオニオンを入れてるので
水っぽくなくコクがあって、牡蠣とすごくよく合います!

岩塩も、産地によって味が全く異なりますし、合う食材もそれぞれ!
比較的内陸のお塩は肉類、野菜類に合いますが
海のお塩は、海の物を頂く時によく合います。
今回は、牡蠣フライを頂くタルタルなので、漁港の街ナポリに近いシチリアの塩を使いました!

置いてあった付け合せの野菜

塩分の浸透圧により、水が出ていますが
この水を捨てて、・ごま油 を少し入れて、菜箸でシッカリと和えて
お皿に盛り付けますが、サクッとした牡蠣フライの衣にくっ付かない様に
小皿に入れてディッシュオonディッシュにします。

二度揚げ

食べる直前に、再度揚げ油を170度に温めて
今度は、3個ずつぐらい、ひっくり返しながらキレイなきつね色になるまで揚げます
右上3個が、一度揚げだけ済んだもの
他5つは、二度揚げが済んだものです。

テーブルへ

揚げたての余熱を利用して、とろけるチーズも乗っけて
いただきまぁ~す!

実食

サクッと衣に、トロリチーズ!
牡蠣フライにベストマッチのタルタルソース!
ビールでも、ハイボールでも、白ワインでも、チューハイでも
お好きなお酒と一緒に、美味しく召し上がってください!

衣!サックサクで 噛むと牡蠣の美味しさがジュワ♪
何個でもいけちゃいます!

サッパリと、お漬物感覚のサラダ付け合せ!
これだけでもまた作ってくれとの、リクエストをいただきました♪

さぁ! 美味しい牡蠣フライで、体力回復!お父さん元気!風も吹き飛ばして
毎日元気でまいりましょうね~♪


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 20937
  • 31
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

主婦

ダーリンのつまさんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード