もみじタピオカを使った秋の生春巻き

前回ご紹介させていただいた自家製タピオカを包んで、おしゃれな生春巻きを作りましょう。秋の一品スイーツにいかがですか。

  • 617
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

生春巻きは、野菜を巻いたお食事感覚で楽しむだけではありません。

クリームやフルーツなどを一緒に包み込んで、
スイーツとして楽しむこともできます。

さらに、秋の装いを足すと和菓子のようにも見えるので、目でも楽しめます。

ライスペーパーの透け感を活かして、綺麗なフルーツやタピオカを
巻いて楽しみましょう。

材料

・ライスペーパー
・かき氷シロップ
(生春巻き1個につき 大さじ1)
・水 大さじ1
・ウエハース
・カスタードクリーム
・ホイップクリーム
・お好みのフルーツをスライスしたもの
(ぶどう、アロエなど)
・タピオカ

タピオカの作り方

まずは、タピオカの作り方から。
カラフルで、もみじ型に作ります。

リンクを参考に!

ライスペーパーの表裏に満遍なく、水とかき氷シロップを浸します。
今回は黄色(レモン味)のかき氷シロップにしました。
シロップ:水を1:1くらいの割合です。

今回は四角いタイプのライスペーパー を使っています。

中心より奥に、もみじ型タピオカを3枚を配置します。

中心にウエハースを置きます。

ウエハースより手前側に、カスタードクリームと、ホイップクリームを
絞り出します。

先ほど、タピオカを置いたところに、お好みのフルーツを重ねて置きます。

さぁ、ここから、具材を包み込んでライスペーパーで巻いていきます。

ウエハースは水に濡れて時間が経つとふやけていくので、
手早く巻きましょう。

まず、ライスペーパー手前の部分を、絞ったクリームに重ねるようにして
奥へ折りたたみます。

ライスペーパー右側を持って、中心に向かって折りたたみます。

同じように、ライスペーパー左側を持って、中心に向かって折りたたみます。

手前側から、クリームを包み込むようにしながら、
ライスペーパー を、
ウエハースの上に、折ります。

クリームとウエハースを包み込んだ部分を持ち上げ、
フルーツやタピオカの部分の上に乗せるようにして包み込みます。

最後はくるくるっと、終わりまで包み込みながら巻いてゆきましょう。

黄桃や、ブルーベリーなども包んでみてくださいね。

まわりに、もみじのタピオカを散らして置き、
秋を演出してみましょう。

和のお皿などにのせ、楽しんでくださいね。

台湾産 タピオカ 冷凍 業務用 ブラックタピオカ 量が多くてオトク!1分ブラックタピオカ<冷凍> 1kg 【35杯分】 お子さんにも喜ばれるタピオカドリンクをおうちで簡単に!
商品情報を楽天で見る


LIMIAからのお知らせ

GoToトラベルで最大50%お得✨
「楽天トラベル」ならクーポン併用最大2枚まで可能。さらにポイントキャンペーンも開催中!
楽天ポイントも貯まる!プラン・リーズナブルから高級まで楽天限定プランも続々!

  • 617
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

メロンパンdeコッタや可愛いどうぶつクッキーなどお子様の喜ぶおやつを提案。elly.hana(作家名:花田えりこ)親子パン教室わくわくクラフトクッキング主宰。カ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード