抱えて食べたい☆10分でできる!チキンと野菜のマヨチリソース和え

鶏肉だけでは、少し足りないかな?
そんなときに抜群のカサ増し力を発揮する食材は、【エリンギ】です。

味付けも、ちょっぴりこってり系なので、ビールにもごはんにもどちらにも合うおかずです。

  • 38150
  • 307
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今回の節約食材は、【エリンギ&ピーマン】です

いつも安定してリーズナブルな食材に、ピーマンとエリンギがあります。

ピーマンは、切り方次第で存在感を出したり、存在感をなくした使い方をしたりできる、万能野菜です。彩もグリーンが映えて、食卓が彩り良くなります。

エリンギは、淡白な主張のない味なので、カサ増しにピッタリの素材です。

では、作ってみましょう♪


【材料:2人分】

鶏もも肉 1枚

小麦粉 大さじ1
塩・こしょう 各少々

エリンギ 1パック(100g程度)
ピーマン 1個

オリーブ油 大さじ1

A
マヨネーズ 大さじ2
スイートチリソース 大さじ3

パプリカパウダー 適量 

※パプリカパウダーは、仕上げに彩の一部として振りかけています。もしなければ、省略可です。

作り方① 材料を切る

鶏肉は食べやすい大きさに切り、塩・こしょうをします。

バッドにラップを敷き、その上に小麦粉を広げ、塩・こしょうをした鶏肉を加え、まんべんなく小麦粉をまぶします。

バッドにラップを敷いて作ると、小麦粉がバッドにべったりとつくのを防ぐことができるので、後片付けがとってもラクになります。無駄に水・洗剤を使わずに済むので、その点も節約になります。

また、小麦粉がバッドにつかないということは、無駄なく小麦粉が使えるので、小麦粉を使う量も節約できますよ♪

ラクができて節約になる一工夫です☆

ピーマンは縦に細く切ります。

エリンギは、白い部分は輪切りに、傘の部分は小さめに切ります。

エリンギの白い部分を輪切りにして使えば、まるで”ホタテ”が入っているみたいに見えますよ(^_-)-☆

作り方② 鶏肉を焼いて、野菜も加えて炒める

フライパンにオリーブ油を熱し、鶏肉を焼きます。

鶏肉に火が通ってきたら、エリンギとピーマンを加えて炒めます。

粗熱をとります。

作り方③ 味付けする

ボウルにAを混ぜ、炒めて粗熱をとった鶏肉・エリンギ・ピーマンを加え、よく混ぜます。

お皿に盛り付けて、パプリカパウダーをかけました。



※あると便利なアイテム
彩りに使えるので、パプリカパウダーがあると便利ですよ。

いかがでしたか?
冷めても美味しいおかずなので、晩ごはん以外にお弁当おかずにもオススメです。
ぜひお試ししてみてくださいね(^^)


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 38150
  • 307
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

節約アドバイザー・節約料理家の武田真由美です。手間もお金もかけずに、ちゃーんとおいしいおうちごはんが大好きです。レシピ開発・テレビ出演・講演・クッキングショーを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード