7分50円以下節約おかず《白菜とたまごの炒めもの》

調理時間7分、1人当たり50円以下(調味料含まず・底値計算)の節約おかずです。
白菜の優しい甘みを感じるたまご炒めです。

  • 3926
  • 58
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!


近所の無人スタンドには、春野菜も並ぶ中、まだ少し冷える日もあるので、鍋料理に”白菜”を使う機会があります。春キャベツを楽しむ日があったり、鍋料理に使った白菜の残りもあったりで、春野菜と冬野菜が交差するわが家の野菜室です。


今回は、”白菜”を使った節約おかずを作りました。

優しい甘さと、芯のシャキシャキっとした歯ごたえと、葉先の柔らかな食感と、白菜のステキなところを挙げていくといっぱいありますね。


さて、そんなステキな白菜は、鍋料理によく使う野菜ですが、炒めものにもおすすめです。

材料

【材料:2人分】

白菜 2枚
たまご 2個

鶏がらスープの素 大さじ1
酒 大さじ1
塩・こしょう 少々

粗びきこしょう 少々(←トッピング用)

サラダ油 小さじ1

作り方

1
白菜の芯の部分は細く切り、葉先の部分は食べやすい大きさにきります。

2
フライパンに油を熱し、白菜を炒めます。
鶏がらスープの素・酒・塩・こしょうをそれぞれ加えて炒め、白菜に味付けします。

3
2のフライパンに溶きたまごを加えます。

4
加えてた溶きたまごを、菜箸で手早くかき混ぜながら、火を通します。

5
お皿に盛り、お好みで粗びきこしょうをトッピングします。

まとめ

*白菜は芯の部分と葉先の部分で切り方を分けましょう。
 芯の部分は細く切っておくと、葉先の柔らかな部分と一緒に炒めても、火の通りが均一になります。


*白菜に先に味付けすると、水分が出てきます。そこに溶きたまごを流しいれて火を通すことで、たまごが固まりながら水分も減らすことができます。


調理時間も短時間で、安く作れて、ちゃんとおいしい!
時短・節約がかなう節約おかずです。

ぜひお試しくださいね。

ブログも毎日更新しています。
節約献立・お弁当・節約コラムも書き綴っています。

あわせて読んでいただけると嬉しいです。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。


LIMIAからのお知らせ

【楽天スーパーSALE x GoToトラベル】半額商品が満載!今すぐスーパーSALEクーポンをGET!

GoToトラベルで最大50%お得✨
「楽天トラベル」ならクーポン併用最大2枚まで可能。さらにポイントキャンペーンも開催中!
楽天ポイントも貯まる!プラン・リーズナブルから高級まで楽天限定プランも続々!

  • 3926
  • 58
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

節約アドバイザー・節約料理家の武田真由美です。手間もお金もかけずに、ちゃーんとおいしいおうちごはんが大好きです。レシピ開発・テレビ出演・講演・クッキングショーを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード