節約スタメン食材“鶏むね肉”がおいしい!チキンソテーのマスタードソースがけ

食費節約に欠かせない食材「鶏むね肉」を使って、おいしいおかずをご紹介します。作り方もシンプルなので、新生活でお料理を始めたばかりの方でも安心して作れます。

  • 10024
  • 178
  • いいね
  • クリップ

「おうちごはんを手軽に作りたい!」
そんな気持ちに応えてくれるおかずをご紹介します。

鶏むね肉は、安くて節約に役立ちますが、パサつくのが気になるところです。
今回はそんな鶏むね肉を手軽においしく、そして食感もしっとりとした「チキンソテーのマスタードソースがけ」を作ります。

材料

【材料:2人分】

鶏むね肉 1枚
塩・粗挽きこしょう 各少々
小麦粉 大さじ3


A
粒マスタード 小さじ2
酢 小さじ1
砂糖 小さじ1
塩 少々
マヨネーズ 大さじ1
豆乳 小さじ1


オリーブ油 大さじ1


付け合わせ野菜
茹でたかぼちゃ・茹でた小松菜 それぞれお好みで適量


トッピング
パセリ お好みで適量

作り方

1
鶏肉の皮をとり、食べやすい大きさのそぎ切りにする。塩・粗挽きこしょうをし、なじませる。

2
バッドにラップをしき、小麦粉を薄く広げる。鶏肉に小麦粉をうすくまぶす。

3
フライパンにオリーブ油を熱し、鶏肉を片面焼く。鶏肉が白っぽくなってきたらひっくり返し、両面焼く。火が通ってきたら、取り出して皿に盛る。

4
Aを混ぜ合わせる。

5
タレをかけてる。
お好みで野菜を添える。(今回は茹でたかぼちゃと茹でた小松菜)

ポイント

鶏むね肉は、そぎ切りにすると、やわらかな食感でおいしさもアップします。

鶏肉の皮は、スープのダシにとってもいいですね。

バッドにそのまま小麦粉を出すと、洗うとき大変なことがよくあります。
先にラップを敷いておけば、このように汚れも少なくてすみます。
一手間省けて、家事の時短がかないます。

マスタードソースには、豆乳を少し加えました。
加えることで、まろやかな仕上がりになります。
今回は、豆乳を使いましたが、牛乳・生クリーム・練乳にもかえることができます。
練乳を加えるときは、砂糖の量を少し減らすと良いでしょう。(レシピでは小さじ1使っているので、小さじ1/2に減らすなど)

献立例

メインおかず:チキンソテーのマスタードソースがけ
サブおかず:トマトと玉ねぎの和風サラダ
汁もの:野菜とたまごのスープ
ごはん

ブログも更新しております。
あわせて読んでいただけると嬉しいです。

<最新刊のお知らせ>

4月2日に発売しました。
毎日のごはん作り・お弁当作りのご参考にしていただけると幸いです。

節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当 (生活シリーズ) [ 武田 真由美 ]
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!


LIMIAからのお知らせ

エアコンクリーニングが大特価♡
・口コミ4.5点以上の高評価プロが作業!エアコンクリーニングプレミアム✨
・安心の再施工&保証サービス
・エアコンと水回りをまとめて頼むとさらにお得♪

  • 10024
  • 178
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

節約アドバイザー・節約料理家の武田真由美です。手間もお金もかけずに、ちゃーんとおいしいおうちごはんが大好きです。レシピ開発・テレビ出演・講演・クッキングショーを…

武田真由美(節約アドバイザー)さんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード