5分でできる ごはんがススム!やみつき系簡単おかず【キャベツと魚肉ソーセージの卵炒め】

魚肉ソーセージは、何本かセットになってリーズナブルな食材です。
だけど、『そのまま食べる以外の使い方って、あんまりレパートリーがないかも…』なんてこともよく聞きます。そこで!今回は、魚肉ソーセージでやみつきになるおかずをご紹介します。

  • 55947
  • 204
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今回の節約食材は、魚肉ソーセージ

今回使う魚肉ソーセージは、1本70グラム前後のものを使っています。
(メーカーによって前後しますが、65〜75グラムが目安です。)

魚肉ソーセージは、そのまま食べるのが定番なくらい、加熱なしでも食べられる食材です。

…ということは!
時短料理に向いているということ!

魚肉ソーセージは、ササっと作りたいときに大助かりする、時短食材なのです☆

材料はこちらです。

【材料:2人分】

キャベツ 3枚
魚肉ソーセージ 2本(1本65g)

A 卵 2個
A マヨネーズ 小さじ1


B 中華スープの素 大さじ1
B こしょう 少々
B 水 大さじ2

油 小さじ2

粗びきこしょう 少々

作り方① 材料を切る

キャベツの葉は一口大に切り、芯は小さく斜めに薄く切ります。
魚肉ソーセージは斜めに5ミリ厚に切ります。

キャベツは、柔らかい葉と歯ごたえのある芯で、切り方を変えれば無駄なく食べきることができます。
キャベツの芯は甘みがたっぷりあるので、美味しくいただけます♪

作り方②卵液を作る

器にAの卵・マヨネーズを入れてよくかき混ぜます。

作り方③味付けをしてから蒸し焼きに。仕上げは卵で炒めてできあがり!

Bを混ぜ合わせます。

フライパンに油を熱し、キャベツに油が回る程度にさっと炒めます。
合わせたBを回しかけます。

魚肉ソーセージも加えます。

ふたをして、弱めの中火で3分ほど蒸し焼きにします。

ふたを外し、フライパンの真ん中をあけるように、しんなりしたキャベツ・魚肉ソーセージを端によせます。

真ん中に、卵液を流し入れます。

菜箸で、たまごをふんわりとかき混ぜて火を通します。

仕上に、キャベツと卵をあわせるように炒め、できあがりです。

キャベツを蒸し焼きにするときに、味付け(調味料B)をなじませているので、キャベツにしっかりと味がしみ込んでいます。

魚肉ソーセージの塩気と旨みがきいて、ヤミツキになる味付けですよ(^_-)-☆

いかがでしたか?
すごくお手軽に作れるので、ぜひお試ししてみてくださいね(*^^*)


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 55947
  • 204
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

節約アドバイザー・節約料理家の武田真由美です。手間もお金もかけずに、ちゃーんとおいしいおうちごはんが大好きです。レシピ開発・テレビ出演・講演・クッキングショーを…

武田真由美(節約アドバイザー)さんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード