フードプロセッサーで簡単生地作り!さくさくプレーンサブレ

フードプロセッサーを使うことで簡単にサブレ生地ができちゃいます。

  • 31947
  • 409
  • 1
  • いいね
  • クリップ

サクサクサブレを簡単にフードプロセッサーで作ろう!

みなさん こんにちは^^あいりおーです。

またまたフードプロセッサー(このあとはFPと記載します)を使ったクッキーです。

サブレの作り方でよく使われるのはバターをクリーム状にして作る「クレメ法」が多いですが、

FPで作るのは冷えたバターと粉を合わせてサラサラにして、そこへ卵を入れる作り方。(サブラージュ法)

同時に食べ比べないとわからないかもしれませんが、クリーム状にして作るクッキーは口に入れると崩れるもろさがあり

固いバターと粉を合わせて作るサブラージュ法はサクサク感のある仕上がりです。

今回は簡単をキーワードに『FPで作るサブレ』ということにしています。

バターや卵を室温に戻す手間もないので思い立ってすぐ作れるところがいいところです。

では早速レシピをご紹介します。

材料 18~20枚2回分

・薄力粉・・・160g
・アーモンドプードル・・・40g
・無塩バター・・・100g
・粉糖・・・70g
・塩・・・少々
・卵黄・・・20g(L玉1個程度)

★周りにつけるグラニュー糖・・・適宜

1、FPの容器にバターと卵黄以外の粉類を入れてスイッチを入れて混ぜ合わせたら、小さくカットした無塩バターを入れる。

2、バターを入れてスイッチを入れ、画像のようにバターも粉もすべてが混ざりサラサラになったらOK。

3、2に卵黄を入れ、スイッチを入れて固まりができ始めたらスイッチを切る。

4、3を2等分にラップの上に取り出し21㎝の棒状に生地をまとめる。これを冷蔵庫で1時間以上休ませる。
※21㎝なのは両サイド5mmカットして20㎝にするためです。
※この状態で冷凍保存もできるので1本しか焼かない場合は冷凍してくださいね。

1、休ませた生地の周りにグラニュー糖を付ける。

2、1を1㎝程度の厚みにカットする。

3、2をオーブンシートやオーブンペーパーに乗せる。ここでは「シルパン」というシートを使っています。シルパンの特徴がクッキーやタルトなどをサクサクに焼き上げることができる優秀なベーキングシートなのでおすすめです。

4、180度に予熱しておいたオーブンを170度に下げ、2を17~18分程度焼成する。

※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。

焼いてる最中からバターのいい香りが部屋中に漂います♪

とっても簡単で美味しいのでぜひお試しくださいね。

  • 31947
  • 409
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

ほとんど毎日お菓子やパンを作っています。作ったものをスタイリングして撮るのも好きです。お菓子やパンのちょっとしたコツ、レシピ、スタイリングをご紹介できたらと思っ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード