どんどん混ぜるだけ!レアチーズケーキ

材料を混ぜていくだけなので簡単です。

  • 80232
  • 1999
  • 2
  • いいね
  • クリップ

みなさん こんにちは^^あいりおーです。

だんだん暑さが増してきてアイス気分の方も多いかと思います。

暑くてもさっぱりとしたレアチーズケーキなら暑い日もすっきりさわやかに食べられますよね。

今回はそんなレアチーズケーキにブルーベリージャムを忍ばせたブルーベリーチーズケーキをご紹介します。

どんどん材料を混ぜていくだけなので難しいことはありません。

中に入れるブルーベリージャムは市販のものでも手作りでもどちらでもOKです。

では早速レシピをご紹介します。

こんな感じのレアチーズケーキですが、トッピングはありでもなしでもどちらでもOKです。

季節のフルーツを飾っておめかしすると食べる時のテンション上がります。

材料   15㎝丸型またはセルクル1台分


ベース
・クッキー・・・80g
・無塩バター・・・40g

レアチーズ生地
・粉ゼラチン・・・6g
・粉ゼラチン用水・・・24g
・牛乳・・・40g
・クリームチーズ・・・250g
・グラニュー糖・・・60g
・レモン果皮・・・1/2個分
・レモン果汁・・・12g
・生クリーム・・・200g

下準備

1、ボトムを作る。厚手のビニール袋にクッキーを入れ、麺棒等でたたいて細かくする。そこへ溶かしバターをいれ混ぜ合わせる。

2、セルクル15㎝か、底が取れる丸型15㎝に1をいれ、底が平らなもので押し固めるように敷き詰める。

3、ゼラチンは指定の水に振り入れ10分ほどふやかしておく。

生地作り

1、耐熱ボウルに牛乳を入れ、そこへふやかしたゼラチンを入れレン600Wで30秒ほど加熱しゼラチンを溶かす。溶けきらなかったら再度加熱しゼラチンを溶かします。

2、室温に出したクリームチーズにグラニュー糖を加えよく混ぜ合わせる。※冷蔵庫から出したての場合はレンジで30秒ほど加熱して柔らかくします。

3、2に1のゼラチンと牛乳を入れてホイッパーでよく混ぜ合わせる。

4、3にレモン果汁とレモン果皮を入れて混ぜ合わせる。

5.6、4のボウルに6分立てにした生クリームを最初1/3入れて混ぜ、混ざったら残りの生クリームを入れてよく混ぜ合わせる。

組み立て

1、土台を敷き詰めた型に生地を2/3程度入れる。この時側面に空洞や隙間ができないようにゴムベラで生地を側面にこすりつけるように生地を入れるのがコツです。

2、ブルーベリージャムを絞り袋に入れる。

3、1の流し入れた生地の真ん中あたりに絞り袋からジャムを画像のように絞り出す。

4、残りの生地をさらに型に流し入れ、パレットナイフやヘラなどを使って平らにならす。平らにしたら冷蔵庫で半日ほど冷やし固める。

5.6、濡らした布巾をレンジ600Wで30秒ほど加熱し、温めたら生地の周りを覆い側面を軽く溶かして型を外す。

季節のフルーツを飾るとさらに可愛くなります。

カットすると真ん中に入れたブルーベリージャムがどこをカットしても出てきます^^

きれいにカットするコツはグラスに熱いお湯を入れて、そこにナイフを浸して水気をふき取りカットするとじんわり溶かしながらカットするのできれいにカットできますよ。

レモン果汁や果皮、ブルーベリージャムのおかげでとってもさわやかなレアチーズケーキです。

よかったらお試しくださいね。

  • 80232
  • 1999
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

ほとんど毎日お菓子やパンを作っています。作ったものをスタイリングして撮るのも好きです。お菓子やパンのちょっとしたコツ、レシピ、スタイリングをご紹介できたらと思っ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード