バレンタインにチョコレートマドレーヌ

マドレーヌ生地にココアとチョコレートを配合したリッチなマドレーヌです。

みなさん こんにちは^^あいりおーです。

もうすぐバレンタインですね。

普段お菓子を作らない方でもバレンタインだけはお菓子作りをする

なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか^^

今日は定番のマドレーヌをチョコ味にしてリッチなマドレーヌです。

材料を混ぜていくだけで簡単なのでぜひお試しくださいね。

では早速レシピをご紹介したち思います。

材料 チョコマドレーヌ8個分

・スイートチョコレート・・・25g
・生クリーム・・・12g
・無塩バター・・・45g
○全卵・・・50g
○グラニュー糖・・・22g
○はちみつ・・・・10g
○塩・・・少々
☆薄力粉・・・34g
☆ココア・・・6g
☆アーモンドプードル・・・10g
☆ベーキングパウダー・・・2g

下準備

①☆印の粉類は一緒にふるっておく
②型に溶かしバターを塗っておく
③卵は冷蔵庫から出して常温にしておく

作り方

1、ボウルに・印のチョコレート、生クリーム、バターを入れて湯煎で溶かし、使うまで40度くらいに保温しておく。
※鍋にお湯をはってその中にボウルをつけてチョコが固まらないように保温しておきます。
電子レンジでもいいのすが、生クリームが破裂しやすいので
必ずラップをして20秒ずつ様子をみながらしてください。
湯煎のが失敗ないと思います。

2、別のボウルに○印の卵、はちみつ、グラニュー糖、塩を入れてホイッパーでよく混ぜ合わせる。

3、2のボウルに1のチョコレートを溶かしたものを入れてホイッパーで混ぜ合わせる。

4、ふるっておいた粉類を再度ふるいながら3のボウルに入れる。

5、粉っぽさがなくなりつやのある状態になるまで混ぜ合わせる。

6、5を絞り袋に入れて30分ほおど生地を休ませる。このとき室温で休ませます。
※冷蔵庫に入れると生地が固くなって型に入れにくくなります。

7、あらかじめ溶かしバターを塗った型に6の休ませた生地を8等分に入れて190度3分、180度に下げさらに9分焼く。合計12分程度焼成します。
※焼き時間、温度は目安なのでご家庭のオーブンに合わせて調整してくださいね。

8、このように中心からぷっくり膨らんで焼き色がついたら焼き上がり。ケーキクーラーに乗せて荒熱を取ります。
焼き色はチョコレート色で判断しにくいので爪楊枝を刺して何もついてこなければ焼き上がりです。

おまけのチョココーティング

焼きあがったそのままでも十分美味しいのですが、せっかくバレンタインなので

チョコレートでコーティングをすると可愛いしWチョコレートでとっても美味しいです。

チョココーティング材料

・ミルクチョコレート・・・50g
・マイクリオ・・・0.5g

※作業しやすいように多めの50gにしています。

8、前回のサブレヴィエノワに引き続き
60度くらいのお湯を入れたボウルにチョコレートが入ったボウルを重ねて
湯煎してチョコを溶かし40度までチョコレートの温度を上げます。
チョコの温度が34度まで下がったらマイクリオを入れてヘラで撹拌する。
マイクリオが溶けたらテンパリング終了。
このあと温度が32度を下回らないようにたまに湯煎に入れて調整します。

この作業が面倒な方はコーティングチョコやチョコペンでもOkです。

テンパリングができたチョコレートをコルネや絞り袋に入れます。
コルネの詳しい作り方はこちらを参照してください。
マドレーヌが傾いてる場合は裏側を少しカットして平らにします。

コルネに入れてチョコレートを画像のようにしずくを1つ絞ったら、
反対側もしずくを絞ってチョコが固まったら出来上がり。

可愛いハートのマドレーヌの出来がり。ハート型がない場合は貝の型でもOKです。

ラッピング

1.ガス袋にマドレーヌと脱酸素剤を入れる
2、シーラーで封を閉じる
3、シールを貼る

ここまで本格的にされなくてももちろんOK。

焼きっぱなしのチョコマドレーヌを100均の袋に入れて

口をリボンでむすんで友チョコとしても♪

マドレーヌ作りまでは混ぜるだけでとっても簡単なので

ぜひお試しくださいね♪

最後まで読んでくださってありがとうございます。

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト