フードプロセッサーで簡単生地作り!レモンクッキー♪

  • 28780
  • 576
  • 0
  • いいね
  • クリップ

みなさん こんにちは^^あいりおーです。

少しずつ春らしい温かさを感じるようになってきましたね。

寒い時期はチョコレートなど濃厚なものが食べたくなりますが

暖かくなってくるとさっぱりしたものが食べたくなりますよね。

そんな時にぴったりなさわやかであとひく美味しさのレモンクッキーをご紹介します。

まだ国産レモンがあるうちにぜひ作っていただきたいレモンクッキー。

生地にレモンの果皮を入れ、仕上げにレモン果汁を使ったアイシングを塗って乾かしたらできあがり。

さわやかでいくつでも食べられる美味しさです。

材料  22枚程度

作り方

下準備

・バターは小さめにカットしてよく冷やしておく。

・レモンの果皮は削って準備しておく。

クッキー生地
・薄力粉・・・72g
・アーモンドプードル・・・8g
・塩・・・少々
・粉糖・・・32g
・無塩バター・・・・32g
・全卵・・・13g
・レモン果皮けずりおろし・・・1/3個分

レモンアイシング
・レモン果汁・・・12g
・粉糖・・・70g

トッピング
・グリーンピスタチオ・・・適宜 ※お好みで

生地作り

1、フードプロセッサーに薄力粉、アーモンドプードル、塩、粉糖を入れ、スイッチを入れて全体を混ぜ合わせる。粉類がまざったら冷やしておいたバターを入れる。

2、さらにスイッチを入れてバターも粉状になったらスイッチを切る。

3、溶いておいた全卵、レモン果皮を入れてポロポロになるまで撹拌したらスイッチを切る。

4、3をラップに包んで冷蔵庫で1時間以上休ませる。

成形

1、ラップとラップでクッキー生地をはさみ、綿棒で3mm程度に伸ばす。

2、4.5cmの丸型や波型でクッキーを型ぬく。※大きさはお好みでどうぞ

3.4、オーブンシートに並べて180度のオーブンで13~15分焼成する。 ※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。

仕上げ

1、容器に粉糖65gとレモン果汁を入れてスプーンやヘラでよく混ぜる。はじめは水分が足りない感じで混ぜにくいですが、だんだん粉糖と果汁がなじんできます。
  しっかり混ぜます。練りあがり目安は垂らしたアイシングが8秒くらいで消える少し固めです。
  ※調整用に粉糖5gはあとで様子を見て少しずつ追加してください。



2、1を1:2=白:黄色くらいの割合で分けて、黄色には食用色素の黄色で着色します。面倒な場合は白1色でもOKです。



3、まずは白からクッキーの表になる面をアイシングにつけて、余分なアイシングを落とします。上手くアイシングが切れない場合はヘラですり切ってクッキーの裏を反対の手の指でとんとんとはじくと表面が滑らかになりますよ。



4、白を付け終わったら、残りの白はコルネに入れる。同様に黄色もクッキーを持ってアイシングにつけて余分なアイシングを落とし、コルネに入れたアイシングでまずは6等分のラインを絞って、最後に円を囲むように絞るとレモンの輪切りになります。
 付け終わったらグリーンピスタチオの刻んだものをトッピングして十分乾かして出来上がり。

ポイントはアイシングを付けるのでややしっかりめに焼いておくこと。

アイシングはよく練って、つけたあとは余分なアイシングを落としてしっかり乾かすことです。

なので雨の日や湿度が高い日はあきらめて(笑)晴天の日に作ってみてくださいね^^


最後まで読んでくださってありがとうございます。
。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚"



LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 28780
  • 576
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

ほとんど毎日お菓子やパンを作っています。作ったものをスタイリングして撮るのも好きです。お菓子やパンのちょっとしたコツ、レシピ、スタイリングをご紹介できたらと思っ…

あいりおーさんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード