紅玉で作るジャムと、簡単オープンアップルパイ

紅玉が出回る季節に、ジャムを手作りしてみませんか♪意外と簡単に作れて、美味しい!アップルパイもぜひどうぞ♪

  • 44500
  • 654
  • 0
  • いいね
  • クリップ

子どものころ、紅玉が出回る季節になると母がよく作ってくれたのが、焼きりんごやジャム、アップルパイでした。
母は私たちが寝ている間に大きな鍋でたくさんジャムを作り、翌日、アップルパイを一緒に焼いて、熱いうちに食べたことを今でも思い出します。
アツアツ、サクサクのパイはまさにご馳走!

りんごはカットしてしまえばあとは煮るだけ、アップルパイも市販のパイシートを使えばあっという間にできますよ♪
ぜひ、お子さんと一緒に作ってみてくださいね^^

まずはりんごジャムを作りましょう

【分量】

・りんご(紅玉でなくてもできます)・・・2個(皮を剥いて芯を取ったら300g)
・グラニュー糖・・・120g(りんごの重さの40%)
・レモン汁・・・大さじ1

【作り方】

①りんごは芯を取り皮を剥いてくし型切りにする
②厚手の鍋にりんごとグラニュー糖を入れて、30分程度置いて水分を出す
③レモン汁を加えて、煮る
④水気がなくなるまで煮詰めたら出来上がり

※清潔な瓶に入れて冷蔵庫で保存しましょう

アップルパイを作りましょう

【分量】

・パイシート・・・1枚
・りんごジャム・・・適量
・溶き卵


①パイシートは好きな大きさの円型に抜き
②同じ大きさで、ドーナツ形にも抜いておく
③溶き卵を塗って
④くっつける
⑤フォークで穴を開ける
⑥りんごジャムを置いて
⑦縁に溶き卵を塗る
⑧200度のオーブンで15分~20分ほど焼く

※焼き時間、焼成温度はご家庭のオーブンで調整してください

作りたてをぜひどうぞ!

焼き立てのアップルパイの美味しさは格別です♪
ぜひ作ってみてくださいね。

  • 44500
  • 654
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

キャンプと少女漫画と歴史好きな2児の母です!日々の暮らしがちょっと素敵になるようなお菓子を作りたいなと思っています。よろしくお願いします(*'▽')

おすすめのアイデア

話題のキーワード