王将の餃子がおうちで作れる!1ヶ月かかって完成した完全再現レシピ!!!

みんな大好き「王将の餃子」の再現レシピです。

家庭で作る餃子って、中の種が肉団子の様に固くなってしまわないですか?

王将の餃子を200個近く食べ続け、再現レシピを考えました。

これを食べたTKOの木本さんには「天才!!!」と言われ
わたしの再現レシピの中でも最も頑張ったレシピです。

ぜひ、作ってみてください。

  • 59167
  • 377
  • 2
  • クリップ



餃子と言えば「王将」。

家庭の餃子とお店の餃子の大きな違い。

それは・・・

肉だねのやわらかさ!!!



その柔らかさの秘密をあばくために
王将の餃子を毎日毎日食べ、生餃子を分解し、研究に研究を重ねた結果

出てきた材料がこちらの3つ!!!

ラード!!水!!片栗粉!!



この3つを肉だねに入れることで
お店の様な柔らかくてジューシーな餃子になるのです!!!

材料(35個分)



[材料](約35個分)

・豚ひき肉 150g
・キャベツ 200g
・塩 小さじ1/3
・ニラ(みじん切り) 1本
(※1束ではなく、1本です。ニラはほんの少しでOK!)
・A…ラード 50g
 水 1/4カップ
 オイスターソース 大さじ1
 砂糖、ゴマ油 各大さじ1/2
 ニンニク、ショウガ(ともにすりおろす) 各1かけ
 中華風だし(ペースト状) 小さじ1
 コショウ 少し
 一味唐辛子 4ふり
・片栗粉 大さじ2
・ギョーザの皮(もち粉入りのもの) 35枚
・サラダ油 大さじ1

作り方!!!



[つくり方]

1.キャベツはみじん切りにし、塩をまぶして混ぜる。しばらくおき、水気を絞る。

2.ボウルにひき肉、ニラ、Aを入れ、よく練り混ぜる。1のキャベツ、片栗粉を加え、さらによく混ぜる。

3.2のボウルにラップをし、冷蔵庫に1時間入れて肉ダネを寝かせる。

4.ギョーザの皮に3のタネを均等にのせ、皮の周囲に水(分量外)をつけてひだを寄せながら包む。

どっちが本物でしょう???


どちらかが、本物の生餃子です。
さて、どっちでしょう???




左が「王将の餃子」
右が「再現レシピの餃子」


おいしい焼き方のコツは!!!



※熱湯1/2カップを用意しておく

1.フライパンを熱し、サラダ油を入れる。

2.1の火をいったん止め、ギョーザ12個を並べ入れ、火をつける。

3.中火で皮に焼き色がつくまで焼き、熱湯を入れてフタをし、水気がなくなり、パチパチという音がするまで蒸し焼きにする。残りのギョーザも同様につくる。


出来上がり!!!



左が本物で右側が再現レシピ!!!






これは、肉だねにしっかり味がついているので
そのままでもとってもおいしいです⭐︎

そして、この再現レシピはあの方のリクエストでした。

それは・・・




TKOの木本さん!!!





木本さんのリクエストで1ヶ月間かかって頑張って考案した再現レシピですが

頑張った甲斐があって、木本さんには『天才!!!』と言っていただけました。

うれしい!!!


と言うわけで、自信作の「王将の餃子」の再現レシピ。
ぜひ、作ってみてください!!!


ブログには、再現レシピの他、時短レシピ、お取り寄せレポ、ファッション記事なども
アップしていますので、よかったら遊びに来てください。

稲垣飛鳥のブログはこちら



クリックお願い致します。




インスタグラムはこちら⭐︎


  • 59167
  • 377
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード