動画でよくわかる!ゴボウスティックフライの作り方。カリッとビールのおつまみに最高!

ゴボウスティックフライと言えばゴボウを切って揚げるだけの簡単料理ではありますが、しっかり下味をつけることでぐっと美味しいおつまみになります!ビールのおつまみにおすすめで、とっても簡単に手軽に作ることができますので晩酌のお供にいかがでしょうか?

  • 7627
  • 166
  • 1
  • いいね
  • クリップ

ゴボウスティックフライの作り方を動画で紹介。

材料

ゴボウ … 1本
醤油:酒 … 1:2.5の分量で適量
片栗粉 … 適量
揚げ油 … 適量

ゴボウを切ります。

ゴボウをたわしで綺麗に洗って、5センチくらいの長さに切りそろえます。

ゴボウを縦に六等分に切ります。

ゴボウの漬け汁を作り、切ったゴボウを漬け込みます。

醤油:酒を1:2.5の割合で混ぜます。
分量はゴボウの量に合わせて調整してください。

ごぼうを綺麗に並べて漬け汁で漬け込みます。
漬け込み時間は30分程度でOKです。

漬け汁から取り出し、片栗粉をまぶします。

片栗粉の量は、ゴボウにまんべんなく付着する程度で良いです。ゴボウの分量に合わせて調整してください。

ゴボウを揚げます。

170度くらいに熱した油でゴボウを揚げます。
片栗粉のついたゴボウは引っ付きやすいので注意してください。

油を切ったら完成です。

ゴボウスティックフライの出来上がり!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ビールにぴったりのおつまみが簡単にできました。
片栗粉をつけた状態のゴボウスティックは冷蔵庫で3日、冷凍保存もできます。沢山作っておけば冷凍から揚げることもできますのでいつでもすぐに食べられる常備おつまみとなります。ゴボウの大量消費にもおすすめです!

材料はこちらからも入手可能ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 7627
  • 166
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード