作りおきもできる、しっとりやわらかい鶏ももチャーシューの作り方

冷蔵庫に常備してあると、急な来客や帰りが遅くなっても対応できる鶏チャーシュー。
豚肉で作るチャーシューよりも、さっぱりしていて低コスト。
もちろん冷凍保存も可能なので、鶏もも肉がお買い得の時に、まとめて作っておくのもオススメです。
今日は、簡単に作れる鶏チャーシューレシピのご紹介です。

  • 145281
  • 9690
  • 31
  • クリップ

材料・1本分

・ごま油 小さじ1
・鶏もも肉 1枚
★スライス生姜 1枚
★にんにく 1片
★料理酒 100cc
★醤油 100cc
★砂糖(三温糖使用) 大さじ3
★はちみつ 大さじ1

作り方・調理時間25分

①鶏もも肉にの高さがある部分に、包丁で切り込みを入れ高さを平らにし、巻いてたこ糸で縛る。たこ糸の長さは約2mです。


②フライパンにごま油をひき強火にかけ、①を入れ、皮全体にこんがり焼き色がつくまで焼く。


③キッチンペーパーで出た脂を拭き取り、★を入れ火にかけ沸騰したら蓋をし、弱火で15分煮込む。


・ゆで卵も一緒に漬け込むと、味玉になります。
・残ったタレは、チャーハンの隠し味、炊きこみご飯、お肉の照り焼きのたれに、
色々使え、最後まで無駄なく使えます。

保存方法・保存期間

・密封容器に入れ冷蔵保存で5日
・密封容器に入れ冷凍保存で2〜3週間

最後に

コツを抑えれば、家でも簡単に鶏チャーシューが作れますね。
作りおきもできますので、鶏もも肉がお買い得の時に買ってまとめて作っておくと、重宝しますよ。
ぜひ、お試し下さい(^^)

ブログでは、作りおきやお弁当など更新させていただいてますので、遊びにいらして下さい(^^)
↓  ↓  ↓

お肉、お魚、野菜、大豆・卵、タレ、ドレッシングなど120品の作りおきレシピを掲載。
作りおきおかずを組み合わせた、
献立コーデもお役立ち、作りおきをされない方も普段の食事作りにも、ご利用いただけます。
↓   ↓   ↓

  • 145281
  • 9690
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード