パイ生地無しで手軽にキッシュを!でも味はコクうま大満足な作り方

キッシュって
食べたいなと思っても
パイ生地を作ったり
型に敷いたりするの
面倒じゃないですか?

やめちゃいましょう!
そしたらすごく簡単に作れます!

パイ生地無しでも
美味しく作るポイント押さえた
手軽で美味しいキッシュの作り方
ご紹介します。

  • 32062
  • 446
  • 2
  • クリップ

こんにちは!
mikaです。
毎日食べるごはん
少しでもラクしながら
より美味しく作るため
日々色々試してます。

今日は
食べたいなと思ったらすぐに作れる
パイ生地無しのキッシュのご紹介です。

手抜き?
とも言いますが
手抜きに感じないくらい
美味しく美味しくできるよう
コツをつかんで作りましょ!

作りましょう!

今日は冷蔵庫捜索の結果
たまねぎ、ベーコン、しめじ、茹でほうれん草
を発見しました。
ウインナーやブロッコリー
ゆで卵に海老、じゃがいも、かぼちゃ、アスパラ、、、
あるもの組み合わせてどーぞ!
何もない?
たっぷり玉ねぎオンリーでも❤︎

他に卵、生クリーム、溶けるチーズ
を用意して下さいね。

たまねぎは薄切り
他も食べやすく切っておきます。
ほうれん草は茹でて
ぎゅーっと水分をしぼって。

オーブンは200〜230℃に予熱しておきましょう。

はじめに玉ねぎを炒めていきますよ。

油をひいたフライパンで
焦がさないようにじっくり炒めます。

コツその1
少し時間がかかりますが
水分が飛んでねっとり感が出てくるまで
弱めの火でじっくりじっくり。

このキッシュの美味しさのポイントは
この玉ねぎのじっくり炒めにあるんです。
なのでここだけ時間をかけましょう。

玉ねぎがねっとり甘くなったら
ベーコン入れて

しめじも入れます。

しめじがくったりしたら
水分をよくしぼったほうれん草を投入。

コツその2
しっかり絞ると
キッシュが水っぽくなりませんYO!

ここで塩と胡椒で
そのまま食べてちょっと濃いなってくらい
しっかり目の味をつけて下さい。
薄めだとキッシュになった時
味がぼやけちゃいますから。
これ、コツ3ですね!

卵液を作りましょう。

卵2個を溶きほぐして、、

生クリーム200ml入れて
塩を少し入れて混ぜ混ぜ。
具にしっかり味がついてるので
卵液は薄めでいきましょう。

卵と生クリームは
ざっくり1対2の割合で、
食べたい分量で作って下さいね。

耐熱容器に具を入れます。
パイ無しなので
直に入れましょう。

今日はスキレットを使います。
これはニトリの大きい方
直径20センチくらいのスキレットです。

卵2個と生クリーム1パックでぴったりでした!

具の上から卵液を入れて
ちょっと突っついて
下までしっかり卵液を回しましょう。

たっぷり溶けるチーズをのせて
予熱完了したオーブンで20分位焼きますよ!

オーブンのくせで焼き上がり時間は変わるので
中心部に竹串を刺して
卵液が固まってるか確認します。

卵液、竹串についてこなくなった?
そしたら、、

はい!
出来上がり!

やけど注意!

パイ生地がなくてもちゃんと三角に切れますよ!

玉ねぎをしっかり炒めて
ほうれん草をしぼって
具の水分を出さないようにしてるので
パイなしでも形になるんです。

具にしっかり味をつけて
炒め玉ねぎの甘さとコクで
メリハリのきいた味に。
パイ生地なしの物足りなさ
カバーできます。
たぶん(笑)

具を先に炒めておけば
忙しい時にもすぐに作れる
パイ生地無しのコクうまキッシュ

作ってみてね!

じゃあ、またね!

  • 32062
  • 446
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー