めんどくさいコロッケの手順をシンプルに!簡単に作れるおしゃれなスモークサーモンのコロッケの作り方

こんにちは!
mikaです。
毎日食べるごはん
少しでもラクしながら
より美味しく作るため
日々色々試してます。

突然ですが
コロッケって手作りするのめんどくさくないですか?
玉ねぎをみじん切りにし
ひき肉とともに炒め
芋を茹で潰して混ぜて
丸めて衣をつけて揚げる。。。

ハードル高っっ!っていつも思って買ってきちゃいます。
なので作り方をかなり端折って簡単に、
なおかつ美味しく目新しいコロッケ
作ってみました。

  • 23650
  • 297
  • 3
  • いいね
  • クリップ

材料です

〈コロッケ用〉
じゃがいも 中6個(650〜700gありました)
スモークサーモン 100gくらい
生クリーム 50ml
牛乳 50ml
塩、胡椒、天ぷら粉、パン粉、揚げ油

〈ソース用〉
クリームチーズ 40g弱(キリ2個分)
牛乳 50ml
レモン汁 小さじ1/2
塩少し

作り方

はじめにじゃがいもを茹でます。
私は皮のまま
圧力鍋で圧力がかかってから8〜9分加熱
その後圧が抜けるまで放置して茹でました。

茹で方はみなさんのお好みで
皮を剥いて茹でてもレンチンでもOK。

茹でてる間にスモークサーモンを細かく切っておきます。
これをじゃがいもに混ぜてタネにしていきますよ。
スモークサーモンはもちろん切り落としがオススメ。

スモークサーモンが無い時は
生ハムでも美味しくできます。
それも無かったら普通のハムでも
ベーコンでもウインナー刻んでも◯

じゃがいもが茹で上がったら
皮を剥いてひと口大に切ってから
ボウルに入れます。
じゃがいもを潰すマッシャーがあればそれで
私は無いのですりこぎで潰します。

潰し加減はお好みですが
スモークサーモンと合わせるなら
滑らかな方が合う気がします。

混ぜたら塩胡椒適量と
生クリーム、牛乳を入れてよく混ぜます。
生クリームが無かったらその分牛乳を増やして
バターをちょっといれても大丈夫。
バターはじゃがいもが熱いうちに入れてね。

じゃがいもの水分量でタネの滑らかさが変わります。
丸めやすい固さに牛乳の量で調節してください。

混ざったらスモークサーモンを入れて混ぜます。

お好きな形に丸めましょう。
私はピンポン玉くらいにしてみました。
空気が入らないように気をつけてね。
揚げた時に破裂しちゃうから。

今回は17〜8個出来ました。

衣をつけましょう。
普通に、小麦粉→溶き卵→パン粉
でもよいですが
私は水溶き天ぷら粉→パン粉でつけてます。
天ぷら粉は小麦粉も卵も入ってるから
お惣菜屋さんなどが使うバッター粉の代わりとして使ってます。
楽ですよ!

普通の天ぷらを揚げる時くらいに天ぷら粉を溶いて
そこにコロッケタネを入れてまぶして
その後パン粉をまぶします。
左手を天ぷら粉
右手をパン粉にするといい感じにつけれます。

全部に衣がつきました。

揚げ油を170〜180度に温めます。

なくても十分美味しいですが
待ってる間にコロッケと相性のよい
クリームチーズのソースを作りましょう。

クリームチーズを耐熱容器にちぎって入れます。

そこに牛乳を入れて
ラップをして
電子レンジ500Wで40秒〜1分
チーズが柔らかくなって
牛乳が温まるくらいにチンします。

取り出してよく混ぜます。
完全に溶けなくても大丈夫です。

レモン汁を加えて混ぜると
滑らかになってトロミがつきます。
少し塩を入れて味を整えたら
ソースの出来上がり。

油が温まりました、揚げましょう。
コロッケをそっと入れて
油に入ってるところの衣が固くなってきたら裏返して
全体が固くなったら
色よくなるまで転がしながら揚げます。

中のタネは火が通らなくても食べれるので
衣がいい色になったら揚げあがり。

長く揚げすぎると
中身が出てくるので気をつけて。

よーく油を切ったら、、、

盛り付けて
はい!
出来上がり!
先ほどのクリームチーズのソースを添えてどーぞ。

玉ねぎも切らないし
ひき肉も炒めないから手軽でしょ?

スモークサーモンの香りが食欲をそそる
スモークサーモンのコロッケ
ぜひ作ってみてね!
じゃあ、またね!


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 23650
  • 297
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

美味しいごはん。体に良いごはん。気負わず作れるごはん。楽しいごはん。・それと美味しいお酒。・食べたものが身体になるから、食べることを大切に。頑張りすぎると苦しく…

mikaさんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード