寒〜い冬に嬉しい旨味たっぷり大根と鶏のスープの作り方

冬に嬉しい大根と鶏のスープ。
干し椎茸と昆布も足して
滋味溢れる味わいに!

  • 11333
  • 177
  • 4
  • クリップ

こんにちは!
mikaです。
毎日食べるごはん
少しでもラクしながら
より美味しく作るため
日々色々試してます。

寒い冬にはあったかいスープが嬉しいですよね。
いろんなスープがありますが
今日は我が家の定番
大根と手羽先のあったかスープご紹介します。
風邪をひきそうな時に食べると元気の出るスープです。

簡単ですよ!作りましょう!

お鍋におまかせ
とても簡単なので
驚かないでね笑

とりあえず
大根
鶏の手羽先
干し椎茸
昆布
生姜
をご用意ください。

干し椎茸は戻して
軸を切って食べやすく切っておきます。
戻し汁はスープに加えても加えなくても
お好みで。
私は椎茸が強くなりすぎるので
戻し汁は入れませんでしたよ。

手羽先は軽く塩をしておいて、、、

生姜はよく洗って皮付きのまま薄切りに。

スープを煮る鍋に水と昆布を入れておいて、、、
水はあまり多く入れないでくださいね。
大根たくさん入れたら溢れちゃいますから。

大根は厚めに皮をむきます。
皮の内側の層になってるところ
そこまでむくと柔らかく仕上がります。

え〜、もったいないって思いました?
そうなんです
もったいないからこんな風にして
美味しく食べる作戦いかがですか?

捨ててるなんてもったいない!おでんに付き物の大根の皮をちょっとの工夫で病みつきになる塩きんぴらにリメイク!

冬の定番 おでんや風呂吹き大根を作ると 大量に出てくる大根の皮。 炒めたり味噌汁に入れても 苦くてイマイチ美味しくないですよね。 少し干すことで甘さを出して 香りの良い桜海老と組み合わせて 大根のにおいを和らげて とっても美味しく変身させましょう。

mika

おヒマでしたら面取りなんかも

下ごしらえした材料全部を
昆布を入れておいた鍋に入れて
塩を少し

火にかけて煮ていきます。
沸騰するまで中火
沸騰したら弱火にして
蓋をして
コトコトコトコト
アクを取りながら
コトコトコトコト
1時間くらい煮てください。

1時間くらい煮ると
スープが良い色になってます。
味見して
必要なら塩を足して下さい。

さてさて
器によそって
黒胡椒を少々かけたら、、、

はい!
出来上がり!

鶏はほろほろ
大根は箸で簡単に切れるくらい柔らか
スープは黄金色で滋味溢れる味わいに。

寒い日に是非作ってみてね!

じゃあ私もそろそろ
スープいただきまーす!

  • 11333
  • 177
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー