なめらか濃い味!混ぜるだけで作れる【濃厚かぼちゃプリン】

こんにちは!ドイツ在住の料理研究家アンナです。

秋に食べたいかぼちゃが主役のスイーツを作りました。

かぼちゃは一度濾すことで
ぽってり濃厚でなめらかな食感のプリンに仕上がります。

最後にトッピングするシナモンとの相性も抜群。
優しい甘さなのでお子様のおやつにもぴったりです。

小麦粉を使わないのでグルテンアレルギーの方にもお召し上がりいただけます。

ぜひ作ってみてくださいね!

  • 14769
  • 40
  • 0
  • いいね
  • クリップ

濃厚かぼちゃプリン

▪️材料(WECK 80ml型 9個分)

・かぼちゃ … 正味(種や皮などを除いて)230g
・卵(M玉) … 3個
・砂糖 … 45g
・生クリーム … 100g
・牛乳 … 100ml
・バニラエッセンス … 数滴
・ホイップクリーム、シナモン、ミントなど … トッピング用

作るときのポイント

★かぼちゃは事前にしっかり加熱しておくことで、そのあとの裏ごしが楽になります。
★型に流す前に一度濾すことで、余計な泡を取り除きぐんと滑らかで口当たりの良い仕上がりになります。
★型に流し込む際にお玉で生地を混ぜながら入れていくと、均一なプリンに仕上がります。型に入れるのに時間がかかってしまった場合は、オーブンに入れる前にティースプーンなどで一度ぐるっとかき混ぜてから焼くと均一に仕上がります。

▪️作り方

1.オーブンを160℃に予熱する。
かぼちゃは種や皮を取り除き、230g測る。耐熱容器に入れて柔らかくなるまで加熱し(600wで4〜5分程度)、裏ごしする。
※電子レンジを使用しない場合は、蒸し器で蒸しても大丈夫です。茹でると水っぽくなってしまうので避けてください。

2.ボウルに卵を入れて泡立て器で軽く溶きほぐす。砂糖を加えてすり混ぜる。生クリームと牛乳を加えて泡立て器でよく混ぜる(=卵液)。

裏ごししたかぼちゃのペーストに、卵液を少しずつ加えてペーストを伸ばしていく。バニラエッセンスを加える。

3.出来上がった生地を一度濾してから、お玉で生地を混ぜつつ型に丁寧に流し込む。
お湯を沸かして耐熱容器にお湯を張り、その上に型を並べる。160℃に予熱したオーブンで30分湯煎焼きする。

4.焼き上がったらケーキクーラーなどの網の上にだして粗熱をとる。冷蔵庫で冷やしてお好みでホイップクリーム、シナモン、ミントなどを飾ったら完成!

最後に

『濃厚かぼちゃプリン』いかがでしたか?
とっても簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね!

ブログにはドイツ生活やお料理のことを書いています。
よかったら遊びにきてくださいね^^

  • 14769
  • 40
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

ドイツ在住の料理研究家アンナです^^お越しくださってありがとうございます♡「世界中で出来る手作りごはんのある暮らし」をモットーに、特別な日に作る特別な料理ではな…

アンナのキッチンinドイツさんの他のアイデア

食品・レシピのデイリーランキング

おすすめのアイデア