一度食べたらやめられない!絶品鍋スープの作り方

こんにちは♪
料理家・再現レシピ研究家の稲垣飛鳥です。

今日は、我が家の定番鍋レシピのご紹介です。
とにかく大事なのは、「だし」。スープです。

このスープさえあれば、後は何を入れても超絶品!
ぜひ、絶品鶏白湯を作って、あったかお鍋を作ってみてください〜

  • 12701
  • 103
  • 0
  • クリップ




お鍋の季節になりましたね。
スーパーでも色んな鍋つゆの素が発売されていますが

今日はおうちで作れる絶品鍋つゆのご紹介です。

今回おだしに使う材料はこちらの3つ!

鶏ガラ・長ネギの青い部分、昆布



長ネギの青い部分はなくても大丈夫ですが、お鍋に長ネギは必須なので、鍋をする時に青い部分はあるかと思います。


土鍋にたっぷりのお水と、鶏ガラ、長ネギの青い部分、昆布を入れて火にかけます。




沸騰すると、アクが出てくるので取り除きます。




アクを取り除いたら、フタをして弱火で加熱します。




1時間加熱したら、こんな感じです。




かなり白濁で、1時間でも十分なのですが、私はもう少し、あと30分〜1時間水を足して加熱します。


2時間加熱したものがこちら。(鶏ガラ、昆布、長ネギは取り除きます。)

おいしい鍋つゆ完成!




ここからは、稲垣家流のおいしいお鍋の作り方のご紹介です。

おいしいお鍋の作り方!




2時間煮込んだダシに、野菜類ときのこを入れて30分弱火で煮ます。
今回使った具材は白菜、長ネギ、にんじん、大根、しいたけ。



30分煮ると、こちら。





ここで火を止めてお豆腐、マロニーを入れてフタをしておきます。




我が家は、ここまでをガスコンロで調理し、ここから食卓のカセットコンロに土鍋を移動さえます。

カセットコンロの火にかけ、沸騰したら、お肉を入れます。




お肉が煮えたら、食べごろです。

ポン酢でいただくのが、おすすめです。

ポイント




お野菜を先に煮込んでおくことと、お肉は食べる直前に入れること。

そうすることで、お野菜はくたっと柔らかく、お肉はプリプリに仕上がります。

おだしがおいしいから、シメは何でもおいしい♪




我が家は、鍋の具材を食べきって、次の日の朝に余ったおだしで雑炊を作るのが定番です。

おだしに、ごはんを入れて少し煮た後に溶き卵を入れます。
これだけで、他に味付けなくとってもおいしくいただけます。




というわけで、今日は絶品鶏白湯スープのご紹介をしました。
鶏ガラは、スーパー100円くらいで購入できます。
ほったらかしでできる絶品鶏白湯スープ、ぜひ作ってみてください。

ブログはこちら




レシピ以外に、日々のこと、育児のこと、音楽のとこもアップしています。




インスタもよかったら、フォローしてください。

  • 12701
  • 103
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード