身体の芯から温まる♡簡単にできる「豆苗とたまごのスープ」

豆苗もたまごも、リーズナブルな節約食材です。特に豆苗は、根の部分を水につけておけば、うまくいくと2〜3回収穫できます。
寒さが深まる日々ですが、スープで身体の芯から温まりましょう。

  • 4360
  • 119
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!

今回は、豆苗とたまごを使ったスープをご紹介します。


豆苗を「かいわれ大根」や「水菜」に変えて作ることもできます。

たまごの優しいおいしさに、ほっこりするスープです。

材料

【材料:2~3人分】

豆苗 1/2パック
たまご 1個

水 3カップ
鶏がらスープの素 大さじ1と1/2

ごま油 少々

作り方

1
豆苗の根を切り落とし、2センチ長さに切ります。

2
鍋に水を入れて沸かし、鶏がらスープの素を加えます。豆苗も加え、火を通します。

3
溶き卵を流しいれ、菜箸でふわっとかき混ぜます。

4
仕上げにごま油を加えます。

器に盛って、できあがりです。

材料も作り方も、いたってシンプルです♫


スープの味のベースになる「鶏がらスープの素」に、ごま油の風味が加わることで、あっさりし過ぎない仕上がりになります。

豆苗は、味にクセが少ない野菜なので、スープの具材にもってこいです。ごま油の風味にもなじみやすいですよ。

もう少し味にパンチが欲しいときは、粗びきこしょうをトッピングしたり、辛さが欲しいときは、ラー油をトッピングするのもおすすめです。

一緒に食べるおかずに合わせて、味のちょい足しをしてみるのもよいでしょう。

寒い日も、スープを飲むと身体の芯から温まるので、晩ごはんや朝ごはんに取り入れたいですね。

ブログも更新しています。
あわせて読んでいただけると嬉しいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 4360
  • 119
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

節約アドバイザー・節約料理家の武田真由美です。手間もお金もかけずに、ちゃーんとおいしいおうちごはんが大好きです。レシピ開発・テレビ出演・講演・クッキングショーを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード