クロワッサン・デニッシュの余り生地も大活躍!簡単おいしい♪【カリカリクロッカン】

クロワッサンやデニッシュのカット後の端っこ生地で出来る、簡単なのにおいしいカリカリ食感のお菓子を紹介します!

  • 27103
  • 204
  • 0
  • いいね
  • クリップ

クロワッサンやデニッシュなどの折り込みパン。

バターたっぷりで、さくさくとっても美味しいですよね^^

バターをたくさん使う生地の扱いやすい【気温の低い冬】は、そんなクロワッサン・デニッシュ作りにぴったりの季節です。

カットした残りの端生地、再利用しておいしいお菓子ができます♪

クロワッサン・デニッシュを作るとき、シート状にした生地をカットして分割しますよね。

そこで余ってくる【切れ端】の生地を使って、カリカリ美味しいお菓子「クロッカン」が簡単に作れますよ。

早速紹介していきますね。


クロワッサン・デニッシュの余り生地も大活躍!簡単おいしい♪【カリカリクロッカン】

材料(底直径5㎝のマフィン型5個分)

クロワッサン・デニッシュの残生地 150g
グラニュー糖 or カソナード 10~15g

【型用】
無塩バター 15g
グラニュー糖 or カソナード 25g

【仕上げ】
粉糖 適量

作り方

①型の準備をする。

マフィン型に、型用の無塩バターを塗り広げ、そこにグラニュー糖 or カソナードを入れて型の底全体に広がるようにする。

※写真では、直径(底)5センチ・高さ3センチの型を使用。
お持ちの型のサイズに合わせて、型用の材料の量は調整してください。

②クロワッサン・デニッシュの残生地は0.8㎝くらいの角切りに包丁でカットし、グラニュー糖 or カソナードを加えて均一にまぶしておく。

③②を用意した型に均等に分けて入れ、少し手でギュギュッと押さえる。

④二次発酵をとる。(バターが溶けるので30℃以下で)
生地が少しふっくらふかふかした状態になったらOK。

⑤あらかじめ220℃に予熱しておいたオーブンに入れ、200℃に下げて15~17分焼成。

⑥焼きあがったらオーブンから出し、底の飴部分が固まるまで少し置いておく。

⑦底が固まったら上下をひっくり返す。

⑧表面に飾り粉糖を振って出来上がり!

余り生地でこんな本格的なお菓子が作れちゃいますよ♪

とても端っこ生地からできた、再利用商品だとは思えませんよね^^


「刻んで混ぜて、型に詰めて焼くだけ!」

の、とっても簡単メニューなので、クロワッサンやデニッシュを作る際には是非作ってみてくださいね。

【パン屋さんレベルのパンがおうちで焼けるようになる!】

元パン職人講師によるパン教室*開講中です

元パン職人の講師が教える♪

【パン屋さんレベルのパンが、おうちで焼けるようになるパン教室】を、

東京都杉並区高円寺にて開講しています。

ブログではレッスンについてもご紹介していますので、覗きにきてくださいね^^

  • 27103
  • 204
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

元大手ベーカリーのパン職人で、1歳の男の子のママです。得意なパンは、パン生地自体をおいしく作り、小麦の味をストレートに楽しめるシンプルなパンです。(デコパン、キ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード