贅沢フレンチトーストは一晩冷蔵庫で寝かせて美味しくふっわふわに焼き上げる♪

ホテルのような贅沢なフレンチトーストが食べたいと
主人からのリクエスト!
高い材料を使わなくても、普段家にあるもので美味しく仕上げる
贅沢フレンチトーストの作り方です。

  • 25067
  • 396
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ふわふわ食感に感動

フレンチトーストは、どこのご家庭でも作る
朝食にも、おやつにも喜ばれる、皆様お馴染みのメニュー
このフレンチトーストを
もちっとしながら、ふわふわのフレンチトーストに作りました。
ナイフを下ろすだけで切れる感動と、食べた時のミルキィな感動。
一度食べたら忘れられないフレンチトーストです。

食パンは厚めのものを

ご自分で焼かれた食パンでも良いのですが
市販の食パンがお手軽です。
厚めの3cmから5cm程度の厚さの食パンがオススメです。

一人分として
・食パン、2枚
耳を落として、白い部分の四角にしておきます。
(耳も別に使いますので取っておきます。)

漬け込みのたまごミルク

ボールに
・たまご、1個
・三温糖、小さじ4
(他のお砂糖でも良いのですが、三温糖の味わいがまろやかです)
・コーヒー用クリーミーパウダー、大さじ3
(業務スーパーのものを使用しています)
 ダマにならないように丁寧に混ぜ合わせます。

・牛乳、カップ1.5
で、なめらかに溶き伸ばします。

ホイッパーなどを使って卵の白身の繋がりも
しっかりと切れるようにして混ぜます。

漬け込み

切った食パン2枚と食パンの耳を、押しつぶさないようにしながら、
できるだけきっちりおさまる保存容器に入れて、
溶き伸ばしたたまごミルクを全体に回しかけるようにして入れます。

たまごミルクの液をかけてすぐは

パンの表面にたまごミルク液が吸い取られているだけですので
保存容器の隙間に、たっぷりとたまごミルク液があります。

一晩置く

乾燥させないように、保存容器にラップを置いてから
フタをして、冷蔵庫で一晩おきます。

3cm厚くらいのパンでしたら、ひっくり返さなくても良いのですが
5cm厚のパンでしたら、途中で一度ひっくり返したほうがいいです。
水分を含んだパンは崩れやすいですので、丁寧に
フライ返しなどで持ち上げます。

焼く前に

次の日になりますと、
水分はすっかりパンに吸い込まれてほとんど残っていません。
ですが、パンに含まれた水分は下側に下がっていますので
上になっている面から焼き始めます。

水分が多いと、焼き色がつきにくいので
表面にグラニュー糖をシッカリとふりかけます。
グラニュー糖をふった上面から焼きます。

焼く

フライパンを弱火でゆっくりと温めて
バターでも美味しいのですが、今回はマカダミアナッツオイルで焼きます。
・マカダミアナッツオイル、大さじ1弱
 フライパン全体に伸ばします。

漬けてあったパンをフライ返しなどで丁寧に持ち上げて
パタンとひっくり返すように、グラニュー糖をふった面を下にして
焼き始めます。
ここで、上になっている面に、グラニュー糖をふりかけます。
底面が焼けたら、ひっくり返してキレイな焼き色をつけます。

盛り付け

フルーツなどを添えても良いのですが、今回はそのままでいただきます。

焼けたフレンチトーストを、2枚重ね
・バター、10g程度  真ん中に乗せて
・はちみつ(もしくはメープルシロップ)、たらたらり~
と、かけてすすめます。

お好みで、シナモンを振りかけても美味しいです。

実食

ふわふわもっちりと柔らかいです。
ですが、持ち上げるのに苦労なく持ち上げられます。
ナイフもふわっと入りますが、食べごたえ満足のフレンチトーストです。

一晩と、漬け込みに時間はかかりますが
その時間の甲斐がある、美味しいフレンチトーストです。

耳も焼く

耳は、グラニュー糖をかけずに、両面キレイな焼き色に焼きます。

おやつに

耳には、いちごにかけることでお馴染みの
・コンデンスミルク  を、たっぷりとかけます。

時間が経って冷めても美味しいので、
朝作って、おやつの時間に食べるということでも喜んで頂けます。

耳も、こうしていただくとごちそうですね♪

定番のフレンチトーストを
お金かけずに手間かけて(笑)美味しくした贅沢フレンチトースト。
お一ついかがですか?♪


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 25067
  • 396
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

主婦

おすすめのアイデア

話題のキーワード