今が1番美味しいピオーネで贅沢♡ピオーネジュレ

こんにちは(*^^*)♡

秋めいてきましたね。
日が暮れるのも早くなりました。
でも、日中はまだまだ暑いです。

先日、義理母からぶどうをたくさんいただきました。
ピオーネに安芸クイーン。
あと名前を忘れましたが緑色のぶどう。

今回はピオーネを使って【ジュレ】にしてみました。
しっかりな固さのゼリーとは違い
柔らかいジュレタイプです♡

たくさんあるので2房を冷蔵し
残りは冷凍しましたよ(*^^*)

記事の終わりに冷凍・冷蔵保存の仕方を書いています♡
参考にしていただけたら幸いです。

  • 57379
  • 48
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料です。

【ピオーネのコンポート】

ピオーネ 200g
砂糖 50g
水 200cc
赤ワイン 大2

【ゼリー液】

上記のピオーネのコンポート 全量
ゼラチン 5g
水 大2

※ゼリーの上にのせるピオーネ 適量
お好みでどうぞ。なくても大丈夫です。

ピオーネのコンポートを作ります。

ピオーネの皮を剥き実を取り出します。
枝が付いていない方から剥くと
ツルッときれいに剥けますよ(*´꒳`*)

皮を少し置いておきます。
煮るときに一緒に煮ます。


小鍋にピオーネ・砂糖・水を入れて煮たたせます。

フツフツしたら火を弱め、赤ワインとピオーネの皮を少し入れます。

10分ほど煮たら火を止め冷まします。
わたしは前日にコンポートを作っておきました。

ゼリーにします。

できあがったピオーネのコンポートに
大2の水でふやかしたゼラチンを加えよく混ぜ合わせます。

カップなどに等分に入れて冷蔵庫で冷やし固めます。

柔らかめな口当たりです。

画像のカップ3個分できました。

固まったものに生のピオーネをのせてミントの葉を飾りました(*´꒳`*)♡

ぶどうの冷凍・冷蔵保存の仕方。

今回、たくさんのぶどうをいただいたので冷凍保存しました。

冷凍する場合は枝から房を外し
水でキレイに洗いザルに上げて水気をとりジップロックなど保存袋に重ならないように並べ冷凍します。
食べるときは食べる分だけ取り出し、
自然解凍します。そのまま食べてもシャーベットのようで美味しいですよ♡

冷蔵保存の場合は房ごと新聞紙に包み、ビニール袋にいれ冷蔵庫にいれます。
ぶどうは傷みやすいので早目にいただきましょうね♡

Amebaブログ

Amebaブログやってます♡
ゆっくり・きままに更新中です。
ぜひ、遊びにきてくださいね(*´꒳`*)♪

  • 57379
  • 48
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

料理に特化したプロダクションHMH事務所の料理研究家です。簡単・時短を目指しています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード