魚が苦手でもペロリと食べちゃう!秋刀魚のさんが焼きの作り方

魚料理

骨問題
臭い問題。。。

でも苦手な方こそ食べて欲しい
魚のハンバーグのような
秋刀魚のさんが焼き

ちょっとの工夫で
美味しく食べれます!

  • 14745
  • 43
  • 1
  • クリップ

こんにちは!
mikaです。
毎日食べるごはん
少しでもラクしながら
より美味しく作るため
日々色々試してます。

秋刀魚のさんが焼き
知ってますか?
私も大人になってから知りました。

房総の漁師料理の1つで
なめろうを焼いたものだそうです。

今日紹介するさんが焼き
お魚が苦手な方にこそ
是非
是非是非
是非是非是非←しつこい
食べてもらいたい
玉ねぎがポイントの
ちょっとアレンジレシピ
ご紹介します!

作り方

【材料】
秋刀魚 4尾
玉ねぎ 大1/4個
片栗粉 大さじ1/2
味噌 大さじ1
酒 大さじ1
大葉 4枚

【作り方】
1.秋刀魚は三枚おろしにして
腹骨もとっておく。
お魚屋さんに頼むと簡単よ。

大葉は縦半分に切っておく。

2.フードプロセッサーで
玉ねぎをみじん切りにして
ボウルに取り出しておく。

プロセッサーが無い場合は
包丁でみじん切りに。

3.玉ねぎを取り出したフードプロセッサーに
秋刀魚、味噌、酒、片栗粉を入れ
ミンチにする。
秋刀魚は小さく切ってから入れてね。

フードプロセッサーが無い場合は
包丁でたたいてミンチにする。
ある程度たたいたら
味噌とかを入れてね。

これはこれで粗挽き食感が美味しい❤︎

4.玉ねぎを入れたボウルに
秋刀魚のミンチを入れて
混ぜ合わせる。

5.ハンバーグのように丸める。
今回は4尾から8個になるように成形したよ。

6.丸めたミンチの上に
片栗粉(分量外)をふりかけ
大葉を乗せる。

すり身一個につき一枚乗せると
もっとカッコ良く仕上がりますが

無かったの、、、笑

こんな感じ、、
少しショボい。

7.焼いていくよ。
フライパンに少し油を引いて
大葉を乗せた面を下にしていれる。
火加減は弱火〜中火
焦げ目がちょっと付くくらいの火加減で。



8.厚さの半分くらいまで
火が通ったら
ひっくり返す。

お、なかなかいい焼き加減!

裏面も同じように焼いたら、、、

はい!
出来上がり!

見た感じは
ザ・和食という感じですが
食べると玉ねぎの甘さが
青魚のクセを和らげてくれて
とても食べやすくなってます。

普通は生姜とネギを入れるところを
玉ねぎを入れることで
優しい味になるんです。

焼く時も弱めの火加減なので
柔らかく焼きあがってるので
お弁当にもぴったりです!

秋刀魚の季節が終わる前に
是非お試しあれ!

じゃあ
またね!

  • 14745
  • 43
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー