豚肉と卵がメイン、関西では知らない人が居ない「とん平焼き」お家で美味しく作るコツ

「とん平焼き」ってご存知ですか?
私が初めて「とん平焼き」を食べたのは、広島のお好み焼き屋さんでした。
東京に住んでいた私は、「とん平焼きって何?」という感じでしたが
このシンプルなたまごと豚肉の組み合わせが、美味しいこと♪
お店によって、いろんな作り方がありますが
いろいろ食べてみて、こうしたら美味しくなるであろうを実現した
うちの「とん平焼き」の作り方をご紹介します♪

  • 20865
  • 210
  • 0
  • いいね
  • クリップ

美味しいとん平焼き

お好み焼き屋さんにあるサイドメニューで
関西ではほとんどの方が頼む「とん平焼き」
このレシピで、とっても簡単に美味しくできます。

地方によっては、私のように「とん平焼きって何?」って
いうところもあると思います。
とん平焼きは、卵焼き状の生地と豚肉を巻いた
鉄板焼きのメニューの一つなんですが、関西のほうが定番なのかもしれません。

豚バラ肉

豚肉の好きな部位でしていただけるのですが、
油を敷かないフライパンで作っていきますので、脂のよく出る
・豚バラスライス、100g程度
フライパンに並べて

・塩コショウ、全体にかかる程度
弱火で硬くならないように、
ゆっくりと火を入れて肉の赤身がなくなるまで焼きます。

たまご生地を溶く

お肉を焼きながら、たまご生地を作ります。

ボールに
・たまご、3個
・牛乳、大さじ1
・片栗粉、小さじ2
・マヨネーズ、大さじ1
・三温糖、小さじ1
全部がなめらかに混じり合うように、白身の繋がりを切りながら混ぜ合わせます。
(片栗粉は、牛乳の水分で溶くようにすると、ダマダマにならずに混じり合います)

片栗粉とマヨネーズが、ふわふわ感と保湿をしてくれて
牛乳と三温糖が全体の風味のまとめ役になってくれるので
これがうち自慢のとん平焼きの秘密です♪

豚肉に流し入れる

豚肉の赤身が8割方なくなったら、たまご生地を流し入れます。

たまご生地を流し入れたら、火加減を中火に上げます。
フライパンを揺すりながら、菜箸でたまご生地の部分をかき回し
熱が通って固まったたまごの隙間に、卵液が流れ込むようにしながら
だいたい固まったら、くるくると巻いて

テーブルで予熱状態のホットプレートの上に運びます。

お好み焼きが焼けるのを待つ間に

お好み焼きが焼けるのに時間がかかりますから
それを待つ間にいただくのが、我が家での定番です。

温めた鉄板の上に乗せて、食べる分だけ取り分けることで
熱々を、ハフハフしながらいただけます♪

刻々とたまごの食感が変わるのもまた
こうして焼きながら食べる醍醐味ですね。

取り分けて

好きな分量だけ取り分けて
マヨネーズと、ソースと、青のりなど
好みのものをかけていただきます。

実食

ふわとろ~♥
って、こういう事を言うんだと実感できます(笑)

豚肉の美味しさもたまごが引き立てて
豚肉もふんわり柔らかい仕上がりです。

お家で、こんなにとん平焼きが美味しくできるのかって、
感動していただけると思います。

とん平焼きは、普通はお好み焼きのサイドメニューですが
お家でこれができたら、充分なお酒のアテ、お子さんのおやつ
小腹が空いた時にちょっと♪ と、
大活躍のとん平焼きです。

お家で美味しい「とん平焼き」の作り方のご紹介でした♪


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 20865
  • 210
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

主婦

ダーリンのつまさんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード