さっと作れてお肉柔らか♡お弁当にもぴったりな牛丼の作り方

ささっと作れる牛丼。
ちょっとの工夫で牛肉を柔らかく仕上げましょう。
タレを濃く少なめにしてあるので
お弁当に持って行っても
ご飯がふやけたり
汁が漏れたりしないレシピです。

  • 5375
  • 210
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料

《2人分くらい》
牛肉切り落とし   200g
玉ねぎ    大1/2個

○酒  大さじ2
○みりん  大さじ2
○醤油  大さじ2
○砂糖  大さじ1/2〜1

作り方

鍋か大きすぎないフライパンに
○の調味料をいれ火にかけます。
調味料の量が少ないので
鍋はあまり大きくない方がいいですよ。

沸騰したら牛肉を入れてほぐします。

8〜9割に火が通って
まだ少し赤いところが残ってるうちに
火を消します。

そして肉だけ取り出しておきます。

こうすることで肉に火が通り過ぎず
柔らかく仕上げることができますよ。

玉ねぎは芯を取って
繊維に沿って薄切りにします。

肉を取り出した煮汁に玉ねぎを入れ
ふたたび火にかけます。
アクが出てきたらとってね。

玉ねぎが柔らかくなって
煮汁が半分くらいになるまで煮詰めます。
味の濃い煮汁を少量かけるイメージです。
お弁当に入れる時など
ごはんがふやけたり
汁漏れしないのでおススメです。

汁多めが好きな方はあまり煮詰めないでね。

煮汁がいい感じになったら
先程取り出した牛肉を戻して
ざっと煮からめます。
火を入れすぎないように気をつけて!

熱々ごはんにのせたら
はい!
出来上がり!

お肉が固くならないので
お弁当にもオススメです。
汁もれしにくいのも◯

さっと作れてお肉が柔らかい牛丼
ぜひ作ってみてね!
じゃあ、またね!

  • 5375
  • 210
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

美味しいごはん。体に良いごはん。気負わず作れるごはん。楽しいごはん。・それと美味しいお酒。・食べたものが身体になるから、食べることを大切に。頑張りすぎると苦しく…

おすすめのアイデア

話題のキーワード