鯉のぼりの生春巻き

もうすぐこどもの日。サラダ感覚で食べられる可愛い生春巻き。お好きな野菜を包んで、可愛い鯉のぼりを作ってくださいね。

  • 14755
  • 224
  • 1
  • いいね
  • クリップ

野菜嫌いなお子さんはいないかな?
この可愛い形とカラフルな見た目にお子様たちも釘付けのはず。
お好きな野菜だけでなく、苦手な野菜も巻いて見て、
色とりどりな、素敵な鯉のぼりの生春巻きサラダを作ってみましょう。

用意するもの

ライスペーパー(今回は直径15センチのものを使います。)
海苔、きゅうり、トマト、卵、ハムなど、お好みの食材を決め、
大きさを合わせてスライスします。

クッキー型などで型抜きしておくのも良いでしょう。

中に入れるものは、キャベツの千切りや、ちぎりレタス、
春雨、ビーフンなどいろいろ。

上から

きゅうり(包丁やスライサーで薄い輪切りにする)
トマト(包丁で薄くスライスする)
ハム類(濃いピンク色はビアソーセージ。薄いものは普通の薄切りハムです)
卵(全卵を溶いて砂糖や塩で少し味付けし、フライパンで薄焼してから、クッキー型で抜きました。)

ゆで卵の白身と海苔を利用して、
鯉のぼりの目を作り、
きゅうりはエラにします。

ライスペーパーを一枚 出します。

写真だと見えにくいのですが、水にさっとくぐらせて
全体が水に浸かったら置きます。

すぐに柔らかくなってきます。

まず、キャベツの千切り(またはお好きな他の野菜や春雨、ビーフンなど)をのせます。
この時、頑張って入れすぎないように注意してください。

手前からライスペーパーを持ち上げ、
野菜の上に被せます。

次に、そこに目(卵と海苔)と鱗(野菜)をのせます。

今のせたものに被るように、
向こう側(奥側)からライスペーパーを持ち上げ、
手前に向かってライスペーパーをかぶせます。

パタンと裏返しにして、
両脇のライスペーパーを折り込みます。

最後に包みながらひっくり返します。

トマトも同じようにのせて、先ほどの工程と同じように進めます。

卵も同じです。

お好きなデザイン、また、お好みの野菜で
素敵な鯉のぼりを作ってくださいね。

もっと凝ってみると、下のような鯉のぼりが完成しますので、チャレンジしてみてくださいね。

instaにもぜひ見にいらしてください。↓


LIMIAからのお知らせ

GoToトラベルで最大50%お得✨
「楽天トラベル」ならクーポン併用最大2枚まで可能。さらにポイントキャンペーンも開催中!
楽天ポイントも貯まる!プラン・リーズナブルから高級まで楽天限定プランも続々!

  • 14755
  • 224
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

メロンパンdeコッタや可愛いどうぶつクッキーなどお子様の喜ぶおやつを提案。elly.hana(作家名:花田えりこ)親子パン教室わくわくクラフトクッキング主宰。カ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード