母メシ屋の原点!おにぎりパワーは母の愛

お母さんの握るおにぎりって格別ですよね。

わたしは、人の心に効くごはんのことを「エナジーフード」と呼んでいます。

父の作った炒飯、母の作ったハンバーグがわたしにとってのエナジーフード。
そして、友達のお母さんからよく作ってもらった「筋子のおにぎり」これもエナジーフードなんです。

そして、私の作る「筋子のおにぎり」が、こどもたちにとってのエナジーフードとなりました。

娘が高校の部活が厳しくて、挫けそうになっている時に、私の持たせたおにぎりを食べながら泣いていたそうです。
「お母さんに励まされているように感じて泣けてしまった」と。

たかがおにぎり、されどおにぎり。
愛情を込めて握ったおにぎりは、人の心を温めるのです。

きょう、何食べた?子どもたちのリクエストは筋子のおにぎり。

s.ameblo.jp/
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー