ちらし寿司と一緒にこちらはいかが?「ひな祭り」に食べたいおしゃれレシピ

2018年の3月3日はちょうど土曜日。ひな祭りパーティーを開いてみませんか? 家族で楽しむのもよし、お友達をお招きしてもよし、きっと子どもにとっても大人にとっても楽しい思い出になること間違いなし☆ こちらのまとめはお料理だけでなく、ハンドメイドアイデアのおまけつきです!

  • 6824
  • 31
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ひな祭りには欠かせない! ひなあられ

ひな祭りの定番お菓子であるひなあられですが、おうちで作れるって知っていましたか? 河野真希さんのアイデアでは、てまり麩を使った簡単レシピをご紹介しています。油で揚げる手間がないので、ちょっと食べたいと思ったときにすぐにできるのがうれしいポイント☆ 食べたい量だけ作れば、残りの心配も必要ありません。

▼河野真希さんのアイデアはこちら▼

ひな祭りの簡単お菓子!コロコロ可愛い、てまり麩deひなあられの作り方

ひな祭りといえば、ひなあられ。カラフルでコロコロ可愛いひなあられがひな人形の隣に飾られていると、ほっこりとした気分になります。でも、市販品は量が多く、なかなか食べきれないことも。そこで今回はてまり麩を使って、少量から作れるひなあられのレシピを紹介します。揚げたり焼いたりしないので、とっても簡単。しかも、サクサクカリカリ美味しいです。

河野真希(暮らしスタイリスト・料理家)

食卓を一気にカラフルに☆ ひな祭り蒸しまんじゅう

これだけで食卓を華やかにしてくれるカラフルな蒸しまんじゅう。あいりおーさんのアイデアは、蒸しパンの生地にあんを入れるだけだから、なんとたったの20分でできあがるそうです! あれこれ準備することが多くて忙しいひな祭りにうれしいお手軽レシピです☆ 色を付けずに白の蒸しまんじゅうもかわいいですし、あんがない場合はそのまま蒸しパンになりますよ。

▼あいりおーさんのアイデアはこちら▼

おうちでもお外でも♡ お内裏さまとお雛さまおにぎり

かわいくて食べやすいレシピがこちら! chihoさんのアイデアでは、簡単にできるお内裏さまとお雛さまのおにぎりの作りかたををご紹介しています。これなら小さなお子さまでも食べやすいし、持ち寄りパーティーにも持ってこい。もちろん、お出かけするならお弁当にもぴったりですよ☆ お顔を少し変えて、いろいろな表情のお内裏さまやお雛さまを作ってみるのも楽しそうです。

▼chihoさんのアイデアはこちら▼

物足りないときにもう一品♪ 簡単キッシュ

なんだかちょっと物足りないと感じるときにおすすめ! カラフルな見た目で、SNS映えも抜群☆ 「でもキッシュって作るのがむずかしそう……」という方は、hitomi_kawakamiさんのアイデアを参考にしてみてください♪ 簡単な手順でキッシュができるレシピを紹介していますよ。前日のうちに作っておけば、ひな祭り当日の手間も省けちゃいます。もちろん、普段の食卓にもおすすめです。

▼hitomi_kawakamiさんのアイデアはこちら▼

おまけ

最後はおまけとして、こちらのぬくもりさんのアイデアをご紹介します♪

ひな祭りと言えば、桃の花を飾ると思いますが、ちょうど梅の花が咲き始める時期でもあります。そんなピンクの梅の花を食卓にも添えてみませんか? ぬくもりさんのこちらのアイデアでは、折り紙で簡単にできる梅の花の作り方をご紹介しています。お子さんと一緒にやってみるのも楽しそうですね☆ ぜひ、カラフルかわいい食卓でひな祭りを楽しんでください♪

▼ぬくもりさんのアイデアはこちら▼

▼ひな祭りのレシピまとめはこちら▼


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内格安航空券ならスカイチケット!

  • 6824
  • 31
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード