改定版!吉野家の牛丼レシピ「雨上がりのAさんの話」で紹介されたレシピです。

再現レシピの定番とも言われている「吉野家の牛丼」
私も、過去にレシピをご紹介しているのですが、この度改めてレシピを作り直してみました。
以前のものに比べて、少し簡単な作り方になっています。

朝日放送さんの「雨上がりのAさんの話」でもご紹介いただいたレシピになります。
よかったら、作ってみてください。

  • 67823
  • 2417
  • 2
  • いいね
  • クリップ




吉野家の牛丼の特徴!



こちら、先日お店で食べた吉野家の「牛丼」です。
※じっくり研究したかったので、並盛りのアタマの大盛りです。
(具材だけ大盛り)

吉野家さんの牛丼を改めてじっくりと食べて感じたことは



◯しっかりとした「和食の煮物の様な味」
◯脂身がほどよく入ったやわらかく牛肉
◯シャキシャキ感のあるタマネギ




改めて、肉じゃがの様な味だと確信し、準備した材料はこちら。



2人分

◯牛バラ薄切り150g(脂身がほどよく入ったもの)
◯タマネギ2分の1個
◯めんつゆ(2倍濃縮)50cc
◯水100cc
◯白ワイン(甘口)大さじ2
◯みりん大さじ1
◯黒砂糖小さじ1(白砂糖でも可)
◯和風顆粒だし小さじ1
◯しょうがのすりおろし少々



作り方



1、調味料と水を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら弱火にします。




2、1にくし切りにしたタマネギを入れます。



3、2を弱火で5分ほど煮ます。



4、3をごく弱火か火を止めて、牛肉をしゃぶしゃぶする様に、広げるように
丁寧に入れます。

※火が強いと、肉が固まってしまうので、肉を広げるイメージで入れてください。



5、4のお肉が全て入ったら、中火にかけ、アクを取ります。


仕上げに、すりおろしたしょうがを少量入れます。



できあがりです。





手軽にできる「吉野家の牛丼」の改定版のレシピのご紹介でした。
よかったら、作ってみてください。

あっという間にできるので、忙しい日の夕飯やお弁当にも最適です!

ブログはこちら



レシピ以外に、ファションのこと育児のこと、商品レポ、日々のこと
いろいろとアップしています。




お仕事のご依頼は、HPのお問い合わせから
お願い致します。


◯レシピ考案・スタイリング・写真撮影
◯メディア出演(テレビ・ラジオ・イベント)
◯講演・お料理教室
◯コンサルタント
◯商品開発・メニュー開発



インスタもよかったら、フォローしてください。

  • 67823
  • 2417
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード