冷凍用保存袋で簡単にできちゃう裏技!ハロウィンカラーの紅芋タルト♪【リミ楽レシピ #40】

10月に入って暑さも落ち着いてきましたね! 10月と言えばハロウィン♪ 旬の食材、紅芋を使った簡単ハロウィンスイーツをご紹介します。手間のかかるタルト生地も冷凍用保存袋と、クッキー&クリームを使うことによって時短でおいしくできちゃいます!

  • 3114
  • 18
  • 0
  • いいね
  • クリップ

豆知識:冷凍用保存袋は保存だけじゃない! 使い方のアイデアいっぱい♪

ジッパー付きの冷凍用保存袋はフリーザーバッグとも呼ばれます。余った食材を小分けにして冷凍したいときや、食べかけのお菓子を保存しておくときに使ったり、液体の入った容器を運ぶ際の液漏れ予防にも重宝しますね。今回は冷凍用保存袋を使った時短のアイデアをご紹介します!

冷凍用保存袋を活用して漬物も簡単にできる♪

切った野菜と調味料を冷凍用保存袋に入れて漬けておくだけで簡単に漬物ができちゃいます! そのまま保存できるので、忙しい日のもう一品に重宝しますね。

応用でマグロやサーモンの漬けも簡単にできちゃいます。ご飯に乗せて丼物にすれば、あっという間に夕飯の完成♪ くれぐれもチャックはしっかり閉めておきましょう。

冷凍用保存袋ごとゆでる!? サラダチキンをおうちで作っちゃおう!

鶏肉にスパイスや調味料をもみ込んで、冷凍用保存袋の空気を抜きながらチャック。沸騰したお湯に冷凍用保存袋ごと入れます。すると、コンビニでおなじみのサラダチキンがおうちでできちゃいます! 冷凍保存袋によって耐熱温度が異なるので使用する際は注意してくださいね。

この後ご紹介するレシピでも、冷凍用保存袋を使って、簡単&時短なスイーツが作れますよ♪

ハロウィンの季節にぴったりの紅芋スイーツ♪

材料(2人分)

・直径7cm型……6個
・紅芋……200g
・生クリーム……大さじ2
・無塩バター……20g
・砂糖……20g
・溶かしバター……50g
・クッキー&クリーム……200g

作り方

1. クッキー&クリームを冷凍用保存袋に入れて砕きます。
2. 溶かしバターを加え、型に入れてタルトの形にして、冷蔵庫に入れます。
3. 皮をむいた紅芋をゆでます。
4. ゆで上がった紅芋をマッシュにします。
5. 生クリーム、無塩バター、砂糖を加えてよく混ぜます。
6. 5を絞り袋に入れて、2のタルト型に絞って、冷蔵庫に入れます。冷えたら完成です。

おいしいスイーツでハッピーハロウィン♪

冷凍用保存袋を使うことで、簡単にタルト生地ができましたね。紅芋を裏ごしすると口当たりがなめらかになり、より本格的なスイーツに仕上がります♪ 着色料を使わずに紅芋本来の色をいかして作るお菓子なので体にもやさしいですね。

  • 3114
  • 18
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

LIMIA グルメ部さんの他のアイデア

食品・レシピのデイリーランキング

おすすめのアイデア