動画でよくわかる!茄子とブロッコリーのアラビアータ。トマトジュースを使った簡単レシピ!

コンロひとつで作る簡単アラビアータのレシピを動画で紹介します!トマトジュースを使うのでコンビニでも買えますし、余っても飲めばOKなので無駄なく使えます。茄子にしっかり油を吸わせてじっくり焼くことが美味しくなるポイント。ぜひご家庭でも作ってみてくださいね。

  • 3812
  • 97
  • 1
  • いいね
  • クリップ

トマトジュースで簡単!茄子とブロッコリーたっぷりで栄養満点のアラビアータの作り方。

材料

トマトジュース … 150cc
にんにく … 2片
唐辛子 … 2本
スパゲッティ … 90g
茄子 … 1本
ブロッコリー … 適量
塩 … 3g

にんにくは潰して、茄子を輪切りにします。

スパゲティを作る時ににんにくを潰す場合と刻む場合がありますが、にんにくの香りを油に移した後、一度取り出すために今回は潰します。

茄子は1センチ幅の輪切りにします。

ブロッコリーを茹でます。

沸騰したお湯にブロッコリーを入れ、2分ほど茹でた後にざるに上げて水分を切っておきます。

にんにくと唐辛子を加熱します。

フライパンに油を引き、潰したニンニクと唐辛子を熱します。
弱火でじっくり加熱し、油にニンニクの香りと唐辛子の辛味を移します。
唐辛子の辛み成分であるカプサイシンは脂溶性のため、しっかりと油に溶かすことで辛さを引き出すことができます。

茄子を焼きます。

ニンニクと唐辛子を取り出した後のフライパンで茄子を焼きます。
油をしっかり吸わせて焼くことで茄子が柔らかくなって美味しくなります。

トマトジュースをひと煮たちさせます。

今回はトマト缶ではなくトマトジュースを使います。
トマトジュースはトマト缶などに比べて味が薄めですので、ひと煮たちさせて水分を飛ばして濃度を上げます。

茄子とブロッコリーを入れてソースを絡めます。

先ほど焼いた茄子と、茹でたブロッコリーを入れてトマトジュースソースと絡めます。
これでソース作りは完了です。

スパゲティを茹でます。

鍋にお湯を沸かしてスパゲティを茹でます。
今回は1.4mmのスパゲティを使っています。

茹で上がったスパゲティとソースを絡めます。

スパゲティが茹で上がる1分前に鍋を火から外し、代わりにソースのフライパンをコンロにかけます。
スパゲティをフライパンに入れて、ソースを絡めて出来上がりです。

ソースが詰まりすぎて辛みが悪い場合は、茹で汁を入れて調整してください。

ブロッコリーと茄子のアラビアータ。完成です!

茄子もブロッコリーも油との相性がよく、野菜たっぷりのアラビアータができました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ポイントとしては、茄子を別に焼くというところです。茄子は油をしっかり吸わせて焼くことで柔らかくなり、甘みも増します。トマトソースと一緒に加熱しても水分が多いので茄子が油を吸わず、食感が別物となります。
トマトジュースはそのままだと濃度が薄くさらっとした仕上がりになりますが、一度煮たたせることでトマトピューレやトマト缶と同じように使えます。トマトジュースはとても使いやすいので他の料理でも活用してみてくださいね。

料理用としてちょっといいトマトジュースを常備、なんていうのもいいかもしれませんね!


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 3812
  • 97
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード