【無限チキン】感動の柔らかさ♪『むね肉 de こくうま♡ガーリック醤油チキン』

鶏むね肉に下味をもみ込んで、あとはフライパンで焼くだけ♪

たったこれだけなのに、むね肉とは思えないほどの、柔らかさとジューシーさ!

もう、鶏もも肉には、戻れなくなるかもしれません!!

  • 270443
  • 27439
  • 28
  • クリップ

こんにちは〜♪
料理研究家のYuu*です。

本日ご紹介させて頂くのは
”鶏むね肉”を使った
超絶危険な無限レシピ!

こちら、鶏むね肉に下味をもみ込んで
あとは、フライパンで焼くだけ...なのですが
これが、鶏むね肉とは思えないほどのジューシーさ。

しかも、しっとり柔らかく
もも肉と勘違いするほどの仕上がりなんです♪

これは、ご飯もビールも
止まらなくなること間違いなしですよ〜。

『むね肉 de こくうま♡ガーリック醤油チキン』

材料:2人分

⚫︎ 鶏むね肉...1枚(300g)

[鶏肉の下味]
a しょうゆ、酒、マヨネーズ...各大さじ1
a 砂糖、和風だしの素...各小さじ1
a にんにくチューブ...1〜2cm

⚫︎ 片栗粉...大さじ4
⚫︎ ごま油...大さじ1

作り方

①鶏肉は皮をとり、フォークで数カ所刺す。縦半分に切り、さらに1.5cm幅のそぎ切りにする。

②ポリ袋に1・【a】を入れ、よく揉み込む。そのまま10分ほどおく。(時間があれば30分ほど)

③2に片栗粉を入れて、粉っぽさがなくなるまで、よく揉み込む。

④フライパンにごま油を広げ、3を並べる(余分な水気は切ってください)。中火にかけ、3〜4分焼いたら裏返し、蓋をして弱火で2〜3分蒸し焼きにする。

⑤蓋をとり、焼き色がついていたら、出来上がり。もし、焼き色がついていない場合は、火を強めて30秒〜1分ほど焼いてください。

器に盛って
お召し上がりください。

ポイント&メモ

⚫︎鶏ささ身や、鶏もも肉でも代用可能です。

⚫︎下味をつける時間は、10分でも十分美味しいのですが、時間があれば30分ほど漬けておくと、より一層美味しくなります。

⚫︎マヨネーズは、焼くと旨味とコクだけが残るので、マヨネーズ苦手な方でも大丈夫だとは思うのですが、もし心配な方は、ごま油でも代用可能です。

⚫︎フライパンは、26cmのものを使用しました。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、鶏むね肉を使った
激ウマおかずのご紹介でした♪

こちら、鶏もも肉派の人さえも
”鶏むね肉でいいかも!?”
と思わせてしまうほどの仕上がり!

もちろん、冷めても
美味しく召し上がって頂けるので

作り置きやお弁当にも
ぜひぜひ、ご活用くださいね♪


★ブログでは、簡単レシピを
毎日更新しております。

ぜひ、遊びにいらっしゃって
くださいね!

  • 270443
  • 27439
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー