ほっこり美味しい栗のパウンドケーキ

  • 26457
  • 297
  • 0
  • いいね
  • クリップ

みなさん こんにちは あいりおーです。

ここ最近ハロウィンネタが続いていたので、

今回は秋をテーマに今が旬な栗を使った美味しい焼き菓子をご紹介します。

私は毎年栗の渋皮煮を作るのですが、今年は忙しくてまだ作れていません><

でも今は便利な世の中、栗の渋皮煮も手軽に手に入るようになったので

誰でも作れるように今回は市販の渋皮煮を使って美味しいパウンドケーキにしました。

渋皮煮を使う前にラム酒で風味づけして、パウンドケーキ生地に混ぜるだけ。

こんなの作ります。

トッピングはありでも、なしでも大丈夫です。

では早速レシピをご紹介します。

インスタ映えを目指す方はぜひトッピングも♪

材料  21cmパウンド型1個分

・無塩バター・・・100g
・グラニュー糖・・・90g
・塩・・・少々
・全卵・・・85g
・薄力粉・・・75g
・アーモンドプードル・・・25g
・ベーキングパウダー・・・3g

フィリング
・栗の渋皮煮・・・120g
・ラム酒・・・6g

トッピング
・コーティングチョコレート・・・30g程度
・ローストナッツ・・・8~10粒程度
・栗の渋皮煮・・・3粒
・あればグリーンピスタチオ・・・3粒

※栗が入るので生地量は18cmパウンド型分になっています。

下準備

・バターは室温に戻して柔らかくしておく(指で押すとす~っと入るくらい)
・全卵は室温に戻しておく(冷たいままだとバターが固まります)
・粉類は一緒にふるっておく
・栗の渋皮煮は1cm角程度にカットして、ラム酒をふりかけておく
・パウンド型にバターを薄く塗って、型の大きさに合わせてベーキングペーパーを切り、型に敷いておく
・オーブンは180度に余熱しておく

作り方

生地作り
1、室温に戻したバターをヘラ、またはホイッパーでクリーム状にし、グラニュー糖、塩を入れてすり混ぜ砂糖とバターをなじませる。


2、1をハンドミキサーで白っぽくふんわりとなるまでよく混ぜ合わせる 。

3、2に室温に戻して溶きほぐしておいた卵を4〜5回程度に分けて入れ、その都度ハンドミキサーでよく混ぜ合わせ空気をたっぷり含ませる。
※全卵を一度に入れてしまうと分離しやすいので注意します。


4、3にふるっておいた粉類を入れ、最初は切るように粉とバターを合わせ、次にゴムベラで底からかえすように混ぜ、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。



5、粉っぽさがなくなり、なめらかになったら下準備しておいた渋皮煮も入れて全体に行くわたるように混ぜ合わせる。



6、 生地を型紙を敷いた型に入れ、少し高いところからトンと落とし、中の空気を抜いて気持ち凹のように真ん中がくぼんだ感じにする。

焼成~デコレーション
1、180度のオーブンで15分、170度に下げ25分合計40分ほど焼成する。
竹串を刺して、何もついて来なければOK。型から出してケーキクーラーの上で荒熱を取っておく。

2、トッピングは栗の渋皮煮を半分カットに、ナッツはアーモンドなら180度で13分ほど、ピーカンナッツやクルミなら8分程度オーブンでローストしたものを準備する。
食べないですが、あれば可愛いトッピングとしてシナモンスティックや八角があると可愛いです。


3、4、ナッツ類を接着するのにコーティングチョコ(テンパリング作業が不要のすぐ使えるチョコ)を50度~60度の湯煎で溶かしナッツや渋皮煮の接着面につけてケーキにトッピングする。


トッピングなしでも美味しいのですが、ちょっとトッピングするだけでインスタ映えしそうでしょ(笑)

昨今何かとインスタ映えが叫ばれる中、ちょっとデコレーションもご紹介しました^^

デコレーションはお任せです♪

カット面はこんな感じ。

うまく混ぜてまんべんなく栗がくるとラッキーです(笑)

よかったら秋のスイーツのお供に作ってみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 26457
  • 297
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

ほとんど毎日お菓子やパンを作っています。作ったものをスタイリングして撮るのも好きです。お菓子やパンのちょっとしたコツ、レシピ、スタイリングをご紹介できたらと思っ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード