フードプロセッサーで簡単生地作り!イチゴのスノーボールクッキー

  • 57177
  • 270
  • 0
  • いいね
  • クリップ

みなさん こんにちは^^あいりおーです。

2月ももうすぐ終わり3月になりますね!

3月といえばもう春♪

春に美味しいフルーツといえば、私の中ではイチゴ♪

春をイメージする食材としてイチゴをはじめ、抹茶、桜なんてのも春って感じですよね。

そんな春をイメージしたイチゴのスノーボールクッキーを今回はご紹介します。

とはいえ、イチゴパウダーを使うので年中作れちゃうんですけどね^^;

ホワイトデーのお返しや春は別れと出会いの季節。

プレゼントにするのにもとってもおすすめな簡単クッキーです。

こんな感じのクッキーです。

生地にもイチゴパウダー、仕上げにもイチゴパウダーを入れた粉糖を使って

可愛いピンクに仕上げています。

では早速ご紹介します。

材料

・無塩バター・・・90g
・粉糖・・・50g
・塩・・・少々
・アーモンドプードル・・・40g
・薄力粉・・・100g
・ストロベリーパウダー・・・15g

仕上げ
・粉糖・・・60g
・イチゴパウダー・・・10g

下準備

・バターは2cm角ほどにカットして冷やしておく
・仕上げの粉糖とイチゴパウダーは一緒にビニール袋に入れて混ぜておく
・オーブンは180度に予熱しておく

あると格段に美味しくなるストロベリーパウダーはこちら

作り方

生地作り
1、フードプロセッサーに薄力粉、アーモンドプードル、ストロベリーパウダー、塩、粉糖を入れてスイッチを入れて粉類を混ぜ合わせる。

2、1にカットして冷やしておいたバターを入れ、スイッチを入れサラサラにバターが粉でコーティングされるまで混ぜ合わせる。

3、さらにスイッチを入れ、ぽろぽろのそぼろ状になったらスイッチを切る。

4、ラップの上に3の生地を取り出し、軽く生地をまとめる。

成形
1、ラップでまとめた生地を10㎝×16㎝になるようにまとめる。

2、幅2㎝の5×8カットになるようにカードでラップの上から印をつけ、このまま固めの粘土くらいの固さになるまで一旦冷蔵庫で休ませる。

3、冷やした2を印通りにカットする。

4、カットした3を丸める。

焼成~仕上げ
1、丸めた生地を間隔をあけてオーブンシートに乗せる。

2、170度のオーブンで20分ほど焼成する。
 ※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。

3、ビニール袋に粉糖、イチゴパウダーを入れて袋を振ってよく混ぜ合わせたら2の冷めたクッキーを入れてよく粉糖をまぶす。

4、3を一度取り出し、余ったイチゴパウダーと粉糖を合わせたものを茶こしで再度ふるって出来上がり。

簡単にラッピングしたらホワイトデーのお返しにも、普段のプレゼントにもぴったりです。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 57177
  • 270
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

ほとんど毎日お菓子やパンを作っています。作ったものをスタイリングして撮るのも好きです。お菓子やパンのちょっとしたコツ、レシピ、スタイリングをご紹介できたらと思っ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード