インスタで話題!厚焼き玉子サンドを作ろう♩

インスタグラムを賑わせている厚焼き玉子サンドご存知ですか?

厚焼き玉子だけが具の、とってもシンプルなサンドイッチ。シンプルが故に、厚焼き玉子の味が求められる、と言っても過言ではありません。

ポイントは2つ!甘めの味付けと、一晩寝かせること。これで昔懐かしい雰囲気漂う厚焼き玉子サンドが出来ますよ♩

  • 29849
  • 142
  • 1
  • クリップ

材料は…

6枚切食パン : 2枚
玉子Mサイズ : 3個

【厚焼き玉子の調味料】
◉牛乳 : 大さじ1
◉マヨネーズ : 大さじ1
◉砂糖 : 大さじ1
◉白だし : 小さじ1/2
(白だしは塩小さじ1/4に代用可)

【パンに塗る調味料】
◾︎マヨネーズ : 大さじ1
◾︎トマトケチャップ : 大さじ1/2

甘めが決め手!厚焼き玉子を作る。

唯一のメイン、厚焼き玉子。
計量カップがボール代わりになっている点はスルーしてください。この手法(?)、フライパンに流し入れやすいので、卵焼きを作る時はしばしば計量カップで作ります。電子レンジも食洗機もokなOXO(オクソー)の計量カップ便利です♩

話が逸れました。。

⑴卵を割り入れたボール(計量カップ)に◉の調味料を全部入れてグルグル混ぜる

結構お砂糖が入りますが、この甘みが美味しさの秘訣です。躊躇いなく投入してくださいね。

⑵あたたまった卵焼き器に油を引き、⑴の卵液を全て流し入れる。

⑶菜箸などでグルグル、6.7割ほど固まるまでグルグル。

⑷フライ返しなどで半分にパタンと折る。
※一般的な卵焼き器で作ると、大体食パン一枚に収まる大きさになります。

ご覧の通り、私はスパチュラを使っています。シリコン素材で卵焼き器が痛まないし、フライ返しより小回り効く感じが好きです♩

⑸焦げ目を付けないように、両面を1分ずつ弱火で焼いて、火を止め、粗熱を取り完成。

パンの準備をします。

粗熱を取っている間にパンの耳をカットしてスタンバイ。

パンに塗るソースを用意しておきます。
今回はマヨネーズとトマトケチャップのオーロラソース。
2:1の割合で。量はお好みで。

ソースを塗ることで、パンと厚焼き玉子を繋げる糊の役割もあるので、2枚とも塗ってくださいね。

サンドして寝かせる!

では具を挟みましょう。
ラップを敷いた上に、パン→厚焼き玉子→パンを順番に。
ラップは少しキツ目に巻いてください。
パンと厚焼き玉子を馴染ませるためです。

そしてポイント。
一晩寝かせること。
これでしっとりとした厚焼き玉子サンドが出来ますし、カットした時の崩れも少なくなります。

カットして盛り付け!

では一晩休んでもらったサンドイッチをカットします!……すみません、写真を誤って消してしまい、(カット写真がカットされてしまい…(。º̩̩́⌓º̩̩̀).゜


…とにかく、良く研いだ切れる包丁でスパッと、躊躇わずに切ってください。綺麗な断面にするポイントはこれにつきます。今回は対角線上に切って、三角形になるようにしましたよ。

まとめ

今回のサンドイッチ作成ポイントは2つです。

❶厚焼き玉子は甘めの味付けにする
❷サンドしたら、ラップを巻いて一晩寝かせる

どうですか?簡単でしょ?

ぜひ作ってみてください♩
夜仕込んでおけば、忙しい朝に昨日の自分を褒めること間違いなしです!

  • 29849
  • 142
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード