どうしてもテレビなどの配線を外さなくてはいけない時に店長がやる方法。

カーペットなどをお部屋全体に敷きたい時、
テレビやDVDデッキ、パソコンなどの配線を
どうしても外さなくてはいけない…という時、ありませんか?

店長たちは仕事柄そういうことがあるんですね。

そんな時、配線をいちいち覚えておくのは大変なので、
店長がよくやる方法があるんです。今回はそのお話♪

  • 697
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今回は「テレビなどの配線」のお話。

どうもこんにちは!

あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある、ひらた家具店、

店長の平田敬(たかし・弟)です!



ひらた家具店ではご購入いただいたカーペット(じゅうたん)を
お客さまのお部屋に敷くこともあるんですね。
(有料のサービスでございます)


ひらた家具店のカーペット売り場。売るだけじゃなく配達・敷き込みもするのです♪


地域によると思うのですが、
ひらた家具店のある地域では
「お部屋全体にカーペットを敷く」ということが多いんですね。

そういうのを「カーペットの敷き込み」というのですが、
例えばリビング全体にカーペットを敷き込んだりするわけなのです。


そうすると、ですね…



テレビとかDVDデッキとかがあったりするわけなのです。
それらを移動しないとカーペットを敷けなかったりするわけです。


これは店長の部屋のテレビとかパソコン周り。リビングじゃないですがイメージ画像ってことで(笑)


そういう時にテレビボードごと移動して、
配線に手を触れずにカーペットを敷くこともできるのですが…

たまに「どうしてもテレビの配線を外さなくてはいけない」という
こともあるわけなのです。


そんな時に店長がよくやる方法、というのが今回のお話です♪


配線を覚えておくのは大変なので…

店長が配線を外さなくてはいけない時にいつもやるのは

「写真を撮る」

という方法なんですね。


DVDデッキの裏側の写真。ホコリがあるのは気にせずに。


こうやって写真を撮っておくと、
「どこに何がささっていたか」というのがわかるので
後で元通りに戻す時に便利なんですね。

ちょっとしたことなんですけど、
配線を覚えておかなくていいので楽なのです(笑)


これはテレビの裏。
これはパソコンの裏側。


こうやって配線がたくさんある場合は、
角度を変えて写真を複数枚撮っておくと、
後で見やすいのでオススメです♪


本日のまとめ。

まとめるほどの長い内容じゃないんですが一応(笑)

テレビなどの配線をどうしても外さなくてはいけない時は
「配線の写真を撮っておくと便利だよ!」というわけです。

今はスマホなど携帯電話にカメラがついているのでホントに便利です♪

ご自分で配線できる方はこういうことしなくてもいいんですが、
配線が苦手…でもどうしても外さなくてはいけない、
という時に特に便利なんですね~。


もしよかったら参考にしてみてね(*´Д`)


さてさて。
それでは今回はこの辺で。

店長でした~!


こちらの記事も店長オススメです♪

  • 697
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

ご覧いただきありがとうございます!家具やインテリアの基礎知識や豆知識など、お役に立てる情報を発信できるようにがんばっております。フォローはお気軽に♪こちら、LI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード