カーテンレールのランナーってどうやって取り出すの?というあなたへ。

カーテンレールに「カーテンを掛ける部分」のことをランナーっていうんですね。
そのランナーって基本的に余るようになっているのです。

その余ったランナーをカーテンレールから取り外したい!
という場合はどうやったらいいの?というのが今回のお話し。

カーテンレールが壁にピッタリくっついている場合のお話しもしてます♪

  • 35430
  • 60
  • 0
  • いいね
  • クリップ

どうもこんにちは!

あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

店長の平田敬(たかし・弟)です!



さて。
今回はカーテンレールのお話しをしますね~。

以前にですね。
「カーテンレールにある余分なランナーはどうしたらいい?」
っていうお話しをしたことがあるのです。


これがその時のお話し。
「ランナー」っていうのはカーテンレールの「カーテンを掛ける部分」のことね♪


この以前のお話しでは…

・カーテンレールって余分にランナーが入っているもの
・余分なランナーは端っこに寄せておくと良い

ってことを書いたんですね。


じゃあ、その「余分なランナーを外したい」っていう場合は
どうやってカーテンレールからランナーを取り出したらいいの?

ってのが今回のお話しってわけ♪


こういうランナーをカーテンレールから取り出す方法をお話ししていきますね~。


カーテンレールの端っこの部品を外すと取れます♪

店長が指差している部分にご注目。


上の写真で店長が指差している
「カーテンレールの端っこの部品」は

「キャップストップ」

という名前なんですね。


このキャップストップを外すと、
そこからランナーを取り出すことができるのです。

そんなわけでキャップストップってどう外すか、というと…


キャップストップにプラスドライバーを当てている図。


こうやってキャップストップのネジを
プラスドライバーで緩めるわけです。

ネジを取り外す必要はなくて、
ある程度「緩めるだけ」で大丈夫です♪


キャップストップを外している図。


ある程度緩めると、上の写真のようにスポッと抜くことができるんですね~。


ランナーをレールから取り出している図。


キャップストップが外れたら、
上の写真のようにランナーをつまんで取り出すことができるってわけです。


キャップストップを戻す時には
元通りにレールにキャップストップをはめて、ネジを締めてくださいね~♪


キャップストップが壁にぶつかって取れない時は?

さっきはキャップストップを外してランナーを取り出せばいいよ♪
ってお話しをしてきたわけですが…

こうやってすべて簡単に取り出せるわけじゃなくて(笑)


カーテンレールが天井に直接ついていて、
キャップストップが壁に当たっている時には
もうちょっと面倒くさくなります(笑)


カーテンレールが天井に打ってあって、キャップストップが壁に当たっている図。


上の写真のような状態だと、
キャップストップのネジを緩めるだけじゃスポッとは取れないわけです。


こんな時にはどうしたらいいの?

と言うと…


カーテンレールを真下からのぞいた図。


店長が指差しているところにある、
「カーテンレールの中に打ってあるネジ」
を外さなくてはいけないんですね~。


さっきの真下から見た図を、さらに遠目から見た図。


キャップストップの辺りにある端のネジだけじゃなく
上の写真の赤い矢印のところにあるネジも外します。


カーテンレールのネジを外して、手で引っ張っている図。


ネジをある程度外すと、こうやってレールを手で下に引っ張ってあげて
レールを「しならせる」ことでキャップストップを外そう!というわけ。

真下にしならせるだけでキャップストップが外れるといいんですが、
上の写真の場合はさらにカーテンレールのネジを外して…


カーテンレールを曲げて、キャップストップを壁から逃した図。


上の写真のようにカーテンレールを手前に引き出すには
カーテンレールのネジを結構外さないといけないんですが…

一般的なご家庭についているものだと
ここまでネジを外さなくてはいけない状態はなかなかないと思います(笑)


とにかく、ですね。


キャップストップが壁にぶつかっている時には
「カーテンレールの中のネジも外す」ということを覚えておいてね♪



さてさて。
それでは今回はこの辺で。

余分なランナーを外してみたくなったら試してみてね~。


店長でした♪


木製の大きなカーテンレールの場合はこちらをどうぞ♪

  • 35430
  • 60
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

ご覧いただきありがとうございます!家具やインテリアの基礎知識や豆知識など、お役に立てる情報を発信できるようにがんばっております。フォローはお気軽に♪こちら、LI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード